“ABC”ジュース

dsc_05691スムージーやフレッシュジュースが注目を集める昨今、ジュースレシピには無限の組み合わせと可能性がある。いろいろ見て、試して、飲んでみるけれど、でもなんだかんだ結局のところ私が一番好きなのは、たった3つの材料で作られた、とてもシンプルで、栄養がたっぷり詰まった “ABCジュース”だ。ABCは3つの材料の名前の頭文字をとったもの。AはApple+BはBeet+CはCarrot。この果物と野菜のコンビネーションは、別名ミラクルドリンクとも呼ばれるほど多くの効能がある。遡ると、このパワフルなドリンクは最初に中国人の漢方医が肺がんの患者に3ヶ月間毎日飲ませたところから始まったらしい。人参の抗がん作用、免疫力強化の働きを考えれば納得できる。またビーツは脳や心臓に良い野菜で、脳の働きを強化して記憶力を高めたり、悪玉コレステロールの数値を低く抑え血圧がコントロールされるため、心臓病予防にもなる。ミラクルドリンクは胃を健康にして腸の動きを促すため便秘に効くうえ、さらに肝臓に働きかけ解毒し血液を浄化するため、お肌のトラブルや老化を防ぎ、ぴかぴかに磨いて内側から輝かせる。また、疲れ目やドライアイ、目の充血にも良い。とにかく栄養満点で、色鮮やかで、甘くておいしいこのジュース。たった3つの材料もABCジュースという名前のおかげで買い忘れることもない。ぜひ作ってみてください。

ところで皆さん、今宵のスーパームーンは見ましたか?

dsc_05731


コメントを残す