ジュースクレンズについて。それと東京のジュース屋さん

I EAT. を読んでくださっている方はお気づきの通り、私はストイックとはかけ離れたところにいます。初めてジュースクレンズをしたのは何年前でしょう。東京の青山にあるSKY HIGHという知り合いが経営するジュースバーで3日間挑戦しました。400mlのジュースを5本(=2リットル)が1日分のジュースです。鮮やかなカラーのジュースは見ているだけで気分が高揚するし、今まで味わったことのないほど味の濃いジュース!はじめて果物と野菜のエネルギーを感じた3日間でした。ヨガではダウンドッグのポーズで足にエネルギーが流れているのが見え、体内はとても静かで、内向きにとても集中できたことを覚えています。ジュースクレンズは体内を浄化するため。痩せる目的ならばむしろ断食リトリートの方が合っているかもしれません。最近はクレンズの予約をせずに、自分の低速ジューサを使ってナッツミルクやジュースを作ったり、お店で作られたジュースを飲んだりと、自由にやっています。ルールは内臓を休めること。期間も自分で1日とか2日とか3日とか設定して。「体内がすっきりして気持ち良い状態」というのがどんなものか味わい知ると、難しいこと抜きにその状態を求めて食生活を調整するようになります(時々)。今回は2日間 お店のコールドプレスジュースと 自家製紅茶キノコと 水で過ごし、3日目からはローフードに切り替え 果物や野菜などを食べていました。別にストイックに走る必要はないよなぁ、と思います。「体内がすっきりして気持ち良い状態」というのは、胃や腸がすっきりしていること、消化の良い食べものを食べて「しっかり出し切ること」。体から余分なものを出すということは、体に良いものを入れることよりも重要だ、ということに気づきます。だから毎回クレンズ!といって意気込んでやらなくても、ちょっとの工夫と意識で普段から、明るく楽しくカジュアルに(NOストイック PLEASE!)クレンズすることは可能だと思います。キーポイントは、新鮮でエネルギーたっぷりの野菜と果物をたくさん食べること!スーパーのしんなりした野菜ではなく、ファーマーズマーケットや道の駅などの採れたてのもの!そしてできればオーガニックを。

さて、ここで私が週末に見つけた東京広尾にあるジュースバー3件と お店に頼らないセルフクレンズをご紹介。

DSC_0977

Trueberry
コールドプレスジュース300mlと500mlの2サイズ。SKY HIGHと同じようにオーガニックで ジュースの種類がたくさんあり(スムージーもおいしそう!)迷う。ここはランチプレートもVeganタコライスやRaw海苔巻などおいしそう。クレンズプランは以下の通り。

1day cleanse set ¥8,000 (5 bottles)
2day cleanse set ¥15,600 (10 bottles)
3day cleanse set ¥23,200 (15 bottles)
4day 以上さらに割引になります

 

 

オーガニック ボディクレンズ デリカフェ
こちらはつい最近オープンしたばかりだとか。私はヤーコンと紫水菜(この日は紫キャベツを紫水菜で代用)の珍しいジュースを飲んだ。飲んだことのない味!甘くてとても美味しかった。材料もきちんとしている。ただ量がとても少ない(あれは300~350mlくらい?)でTAKE OUTしたのに1100円とか1200円とかそれくらいして、高いなぁと思った。ここもクレンズのプログラムあり。一番いいのは朝6:30からオープンしていること!

 

フィコアンドポムムジュース
表参道にあるこのお店はとても便利なので、ぽっかり時間があいて何かを飲みながら少し時間を潰したいというときによく利用します。他のオーガニックのコールドプレスジュースの味を知ってしまうと、ここのジュースは物足りないけれど、コーヒー以外のフレッシュな飲み物が飲みたいときにここは便利でジュースの値段も他と比べて安く、結局何かと足を運んでしまいます。最近はサンドイッチなどの軽食も出すようになっている。食べたことはないけれど、小腹が空いたときのヘルシーチョイスとしては良さそう。といっても、私は表参道にあるナチュラルハウスの店の奥にあるデリで容器にめいいっぱい入るだけ おかずを詰めて そこにあるテーブルに座って食べるのが好きだけど。

IMG_0949

 

自分でクレンズ期間を設けてみる?

自分でコールドプレスジュースをキッチンで作れればさらに手軽。材料を買ってきてジュースを搾って酵素が生き生きと新鮮なうちに飲みきる。もし一度きりではなくて何度も定期的に体をケアするためにクレンズをしていこうと思うなら これがきっと長い目で見るとお財布にも優しいし自由度が高いのでは。それはお店でジュースを買うことよりも経済的という意味だけではなく、クレンズをせず体の汚れを落とさず 消化器官をこきつかって休めず使い続けて 将来病気にかかるのを未然に防ぐという意味でも。お医者さんにかかるお金も薬代も さらには不調の期間の本来有意義に過ごすべき時間もすべて現在口にするもの、体のケア次第で防ぐことができると思うのです。 私はジューサーを使ってアーモンドミルクやカシューミルクなどのナッツミルクもホイホイと搾っています。コールドプレスのジューサーは、石臼で挽くようにごりごりと材料をつぶしてジュースにしていくため、高速ミキサーのように高速回転で熱を生み出さず、よって酵素を殺してしまうことがありません。それももちろん大事だけど、私は副産物の果物や野菜やナッツの搾りかすが残るところが有難いと思っています。無駄のないゴミの少ないジュース生活。東京にお住まいではない方や、近所にジュースバーがない方にもおすすめです。個人的に低速ジューサーは良いお買い物だったと思います。お店のサービスにもいつもとても満足しています。ジューサーと一緒に無農薬の人参とリンゴとレモンがたくさん送られてきて、配達されてすぐにコールドプレスの人参ジュースを作って飲むことができました!税込み4万くらいですが楽天で買えばポイント10倍で4000円ほど還元できるので、3万6千と考え、それでも安くはないものの、3~4日のクレンズをするのに2~3万円お店にお金を払ってクレンズをするのを考えれば、すぐに元を取れると算段しました。低速ジューサーはいろいろ種類があって迷いますね。参考までに私が買ったのはこちら。簡単に分解できて洗うのもとてもラクチンなので、台所の台の上に置いておきいつでもすぐに使えるようにしておけば、宝の持ち腐れにはならないはず。以前書いた記事「低速ジューサーを買った」もあわせてどうぞ。

ジューサーは安いお買いものではないので、いきなり手を出すにもためらわれます。そんなときに、このお店の冷凍のにんじんジュースをまずお試ししてみるのもおすすめです。私はまずコールドプレスしたにんじんジュースってどんな味なのだろう?と、オーダーしました。初めて飲んだときの甘さといったらっ!!!!!!市販の野菜ジュースとは味がぜ~~~んぜん違うことに衝撃を受けます。野菜の蜜のような、太陽の恩恵のようなジュース。これを一度飲んだら市販の人参ジュースには戻れなくなります、ぜったい!まずは朝食をこのジュースに置き換えてプチクレンズから始めてみても十分だと思いますよ!もちろん、こちらのお店でジュース用に売られている無農薬人参を買って低速ジューサーで搾れば同じ味を再現できます。

それから自分でジュースを搾るに加えて、紅茶キノコを飲みます。季節が夏に向かっているので、発酵もぐんぐん進み、毎日しゅわしゅわと甘酸っぱい紅茶キノコが冬の時代よりもとてもおいしく感じます!


5 thoughts on “ジュースクレンズについて。それと東京のジュース屋さん

  1. こんにちは!「ストイック」にならない、という点、とても共感できます。ひと(体)や環境に優しく生活するように心がけていますが、自分のできる範囲でそこまで負担にならないペースでないと、なかなか続けられないので。。。「体内がすっきりして気持ちよい状態」を経験すると、その状態を求めて調整するようになる、というのも、ほんとうにそうですよね~。アメリカに住んでいたとき、オーガニックのとても甘いキャロットジュースを良く飲んでいたのですが、今は同じものを飲もうとすると、とても高い!ので、わたしも、そろそろ低速ジューサーデビューをしようかな、と心が揺れています。

  2. >ゆかこさん
    こんにちは!!本当にそうですよねぇ。自分のできる範囲で負担にならない程度に、とハードルを低く設定しておかないと結局続かないですし、それに生活がすっかすかで貧相なものになり、華やかさや色が失われていく感じがします。楽しくて美味しくないと!
    オーガニックのにんじんジュースは、本当に本当に本当に蜜のようにとろ〜りと甘いですよね!!!!!あの味を一度知ってしまうと舌が肥えてしまってなかなか満足するものに出会えません。。。自分で作ると手間はかかるかもしれないですが経済的ですよ!低速ジューサーでしたら、搾かすもまたいろいろ使えるので一石二鳥です。私が買った型の低速ジューサーで何か聞きたいことありましたら、またお気軽にコメントください〜。

  3. 搾かすも利用できること、知りませんでした!低速ジューサー、さっそくリサーチします。キャロットさんの使用しているジューサーもみてみますね!子供がまだ小さく、仕事もしているので、なるべくお手入れの簡単なものを探してみます。ありがとうございます。

  4. はじめまして!
    GWに登山がらみで検索をしてて、偶然こちらのサイトを見つけハマってしまい、過去記事全部読みました^^
    コメントもしようと思いつつ、ようやくゆっくり書ける時間を見つけました!

    ローフード、ヨガ、旅の仕方等々なんだか私自身と被ること(勝手な思い込みですが^^)が多く、でも私の知らないこともたくさん書かれてあり、いつも参考にさせて頂いております。
    紅茶きのこの二次発酵は目から鱗で、もう毎回リピしております。
    コーンブレッドも作りましたし、グラノーラにエナジーバーも☆

    今年は初一人ハイキングを目標としております。ヘルシーおやつも持って行きたいと思っております。これからも更新を楽しみにしております^^

  5. >エリィさん
    はじめまして!メッセージありがとうございます。
    紅茶きのこの二次発酵、お気に入りのフレイバーは見つかりましたか?
    コーンブレッドもグラノーラもエナジーバーも作っていただいたみたいで!!すごいすごい!
    「ローフード、ヨガ、旅」は、I EAT.(=わたし)のキーワードなので、こんな風にエリィさんと繋がれてとても嬉しいです。
    山に行くにはとても良い季節になってきましたね。もう少ししたらテント背負って歩けるので、私はそれもまた楽しみにしています。ぜひ、一人ハイキングに行かれた際はまたメッセージください!(ヘルシーおやつは何を持って行ったのかもあわせて!)
    私も夏のテント泊はほぼソロですよ〜:)ひとりで自然のなかにいるのも良いものです。

コメントを残す