アーモンドパルプで作るアーモンドフムス

dsc_13351スクリーン前のあなた、フムスは好き?

アーモンドミルクの搾りかす(アーモンドパルプ)でアーモンドフムス!
作り方はひよこ豆のフムスと同じで、ひよこ豆をアーモンドパルプに変えるだけ。とても簡単、そして美味しい。ひよこ豆は好きだけど、食べた後はお腹が張って消化が・・・という心配もなく、アーモンドミルクの搾りかすを無駄なく最後までおいしく消費できる。この日のサラダはありあわせをもりもりトッピングした蕎麦サラダ。そう、来週末の旅へ向けて食材消費中なり。蕎麦は日本が誇るグルテンフリーの麺。英語ではバックウィート(Buckwheat)といってウィート(Wheat=小麦)というくらいだからグルテンがありそうなのだけど、蕎麦は(うどんやパスタと異なり)穀物ではなくて実から作られる。麺にする際、通常小麦粉を加えてコシを出す。なので、グルテンフリーの蕎麦を入手しようとするなら原材料をチェックするのを忘れずに。小麦粉:蕎麦を2:8の割合で作っているものや、小麦粉のほうが多いものなど、粉の割合を見てみるといろいろな種類がある。十割蕎麦は蕎麦粉だけで作られた麺で、小麦粉のグルテン(粘り)がないためボソボソした田舎そばのようなかんじ。蕎麦はとても栄養がある。「ルチン」という成分は、心臓病や動脈硬化、高血圧など、生活習慣病の予防などの効果があり、また「イノシトール」は、血糖値を低下させるため、糖尿病の予防にもなる。なにより蕎麦は、素材の味に深みがある上、タレによく絡む。(私はお蕎麦屋さんに行くとゴマだれや、クルミだれの蕎麦を頼んでしまう。)だから蕎麦をサラダにする場合は、ゴマやアボガドやクルミやタヒニやフムスなどの、こってりクリーミーなものと合わせると絶妙。茹でて水切りをした蕎麦の上に、水菜、きゅうり、パプリカ、アボガド、アーモンドフムス、フライパンで炒った松の実とかぼちゃの種、それから炒ったクルミにインドカレースパイスで味付けをしたものをのせて、最後に塩と黒胡椒を全体的に振りかけオメガ3豊富なフラックスシードオイルをたらりとドレッシングのように回しかけた。食べるときは全体を混ぜていろいろな味を口の中で楽しむ。蕎麦サラダはお弁当にもおすすめ。一度食べたらハマって蕎麦がなくなるまで毎日食べ続けてしまう私の定番サラダ。

dsc_13391

dsc_13421

アーモンドパルプで作るアーモンドフムス

参照レシピは flavor your health

材料

  • アーモンドパルプ 1カップ
  • タヒニ 1/3カップ
  • レモン汁 大さじ3
  • オリーブオイル 1/4カップ
  • 塩 小さじ1/4
  • 黒こしょう 適量
  • カイエンペッパー 適量
  • ニンニク 1~2片(オプション)

作り方

  1. オリーブオイル以外の材料をすべてフードプロセッサーへ入れて混ぜる
  2. オリーブオイルを少しずつ加えると、少しずつまとまってくる
  3. 何度かフードプロセッサーを止めてサイドにあがってきたものを下へ戻し混ぜ続ける

Notes

味噌を隠し味的に少しくわえてみるのもおすすめ。

http://i-eat.carrots.jp/almond-pulp-hummus/


コメントを残す