森のバター、極上Veganチョコレイト

乗り馴れた電車でパラパラ漫画のように過ぎ行く景色をぼーっと眺めながら、わたしは何かを忘れてきてしまったようだと思った。何かが足りない。お財布とか携帯とか家の鍵とか、肌身離さずもつべきもの、大事ななにか。そう思って、いや、物を忘れてきたのではなく、これはもっと胃袋とか心臓とかそんなわたしの内臓の一部を置いてきてしまったような感覚だと思い直した。体の一部が「欠けている」感覚は時間をかけて薄れるどころか、どんどん染み込んでいた。それはそうだ。まだお腹に抱えて生きていた時のほうが時間は長いのだから。お互い離れているよりも縮こまって合体していた方がわたしだって安心して落ち着くのだ。いつも降りる駅は、仕事を終えて帰る人たちの第一弾の波であふれていた。わたしは波をくぐり抜けて階段をあがりいつもの場所へと向かう。その場所から眺めるオレンジ色の東京タワーも、見下ろす城のお堀も何も変わっていない。わたしのお腹も元通りぺたんこになったというのに、最後屍のポーズであの頃と同じ月を見ながら、あきらかに何かが変わってしまったことを憂うわけでも、喜ぶわけでもなく、ただ強く感じていた。

あたらしい私はとにかくお腹がすく。そして時々、空腹に負けて気軽さゆえに菓子パンにかじりついてしまう。空腹は満たされても後味はいまいち。だから甘いものを欲するときのために、サラダ用に買っておいたアボカドでチョコレートを作った。ラム酒をほんの数的たらして。濃厚でカカオとラムの香りたつアボカドチョコレート。見分けがつかない。本物のチョコレートと何がちがうの?さっそくプレーンなスコーンを焼いて、先日いただいた2種類のフルーツジャムと一緒にたっぷり塗った。キウイとチョコ。いちじくとチョコ。想像がつく?このほんの少し大人な味わいを。わたしにとっての極上スイーツはアボカドとキウイといちじくでできている。森のバターと別名をもつアボカドには、抗酸化作用が高く血流を良くするビタミンEと、皮膚を健やかに保つビタミンB6、紫外線のダメージを回復させるビタミンCが豊富に含まれている。

極上のアボカドチョコレート

アメリカの計量カップ使用

材料

作り方

  1. 材料すべてをフードプロセッサーに入れて全体がなめらかになるまで回す

Notes

今回甘みはアガベシロップでだしました。メープルシロップをよく使いますが、メープルシロップの風味が強く出すぎてしまうときはアガベシロップを使うといいです。

http://i-eat.carrots.jp/avocado-forest-butter-chocolate/


コメントを残す