雨の日の家籠もり。バナナグラノーラ。

dsc_02141連休は天気が崩れてしまった。
信越トレイルという新潟と長野の県境にある全長80kmのロングトレイルを歩くのを諦め、大人しく家でこれまでやろうやろうと思いつつできなかったことをやった。

dsc_02071数年前にアンティークガラスを使ってその場でデザインして作ってもらったネックレスがあった。アンティークシルバーはいつだったか強い硫黄泉に入ったときに真っ黒になってしまった。それ以来、長いあいだ放って置いたネックレスをとうとうを解体して、チベットの天珠という石に組み合わせてみた。私は真っ赤なセーターが好きで一度着てみたいともう何年も思っているけれど、とても似合う気がしなくて、赤はアクセサリーのみに留めている。赤いアクセサリーは強い個性があってお気に入り。ついでに、よく着用するピアスのキャッチの部分をすべて樹脂に変えた。これでアレルギー対策も万全。ネックレスやピアスで顔まわりを飾ると、新しい洋服を1枚買って着たような新鮮な気持ちになる。チョーカーは最後の仕上げに瞬間接着剤が必要になり、仕上がりは明日になる予定。こんなことをしながら、久しぶりに紅茶キノコを作ったり、Green Kitchenのレシピを参考にバナナグラノーラを焼いた。オーブン料理は手が空いて良い。片手間に本を読んだり、PCを開いたり、アクセサリー作りをしたり、DVDを観ることができる。私はグラノーラは甘塩っぱいのが好きだから、焼き上がったあと、たくさんの塩とシナモンとドライフルーツを加えた。知り合いに感謝の気持ちを込めて何か手作りしたいと思ったとき、すぐにグラノーラにしようと思った。朝食にもなるし、そのままおやつとしてポリポリ食べられるし、山にも持っていけるヘルシースナック。オーブンから甘い匂いが漏れて台所中に漂う。3日間歩き通しだと思っていた連休のプランが崩れ、私はがっつり歩きたい気分をまだ消化できずにいる。連休初日は映画を観て、原宿へ行くのに代々木公園を横切ってみた。雨降る代々木公園を歩いたのはあれが初めてだったのかもしれない。普段の賑わいはどこへ行ってしまったのか、人影なく、雨が静かに落ちる音だけが耳に入ってきた。私は気持ちが良くてぐるりと一周して公園を出た。明日晴れたらどこかに歩きに行こうかな。どうやら標高1200mあたりが紅葉真っ盛りのようだ。丹沢の大山をケーブルカー使わずに登って帰りにアルカリ湯に浸かってこようか、それとも本栖湖と精進湖を見おろし富士山を崇めるパノラマ台へ行こうか、それとも奥多摩の大岳山にしようか。どこでもいい。残ったグラノーラを持っていこう。

dsc_02051

dsc_02151

dsc_02191

バナナグラノーラ

材料

  • オーツ 3カップ
  • アーモンド 1/2カップ
  • パンプキンシード 1/2カップ
  • バニラエクストラクト 小さじ1/4
  • 塩 少々
  • ココナッツオイル 大さじ3
  • メープルシロップ 大さじ3
  • 熟れたバナナ 2本
  • シナモン(オプション)
  • レーズン(オプション)
  • クランベリー(オプション)
  • デーツ(オプション)
  • たくさんの塩(オプション)←わたしは甘塩っぱいのが好き

作り方

  1. オーブンを200℃に余熱する
  2. ボウルにオーツ、アーモンド、パンプキンシード、塩を入れる
  3. 別のボウルにココナッツオイル、メープルシロップ、バナナ、バニラエクストラクトを入れて手でよく混ぜる
  4. 手でよく混ぜたバナナミックスをオーツの入ったボウルに入れて全体がしっかりコーティングされるまで手でよく混ぜる
  5. トレイにミックスしたものを均等に平らにして移す
  6. オーブンで20分焼く(10分たったら木べらでグラノーラを返して反対側も焼く)
http://i-eat.carrots.jp/banana-granola/


コメントを残す