Veganアイスクリーム?バナナクリーム

今朝のヨガはスタンディングポーズもスリヤーナマスカーラもなく、脚や腹筋を強く使ったり、股関節を開いたり、ツイストしたり、地味に芯に訴えかける辛抱強い練習だった。朝降っていた小雨のなか、スタジオの近所に住む友人は、スタジオまでの道のりをタイヤの細いロードバイクで、ランナーともヨギーともとれるスポーティな格好にフードをかぶってシャーッと通り過ぎた。最近、わたしもああいう感じがいいな、と思う。ランナー人口が増えたおかげで、ぴたぴたのパンツにカラフルなトップスとスニーカーで街を歩くことに抵抗がなくなった。昔はお尻を隠さずピタピタのレギンス一枚では目立って歩けなかったけれど、今はラインがきれいなパンツもでてきて、スポーティ服×スニーカーは元気でヘルシーな雰囲気。小雨は練習後には止んでいて、帰り道を歩きながらお昼はあの子の服装のように、なにかハッピーでエネルギーあふれる消化の良いものがいいなぁと考えていた。冷凍庫にバナナが凍っていることを思い出し、バナナクリームボウルを作ることに。

FotorCreated

バナナクリーム!BANANA CREAM!
凍ったバナナをパワフルなフードプロセッサーでクリーム状になるまでミックスするだけ。バナナのアイスクリーム?カチカチのバナナが滑らかなクリームに変身してゆくのを巨人のようにクイジナートの上からじっと見下ろす。

ezgif.com-optimize

 

ヘルシーなものを食べようと思ったら、とことんヘルシーにしたくなる。甘くておいしいバナナクリームを作るには、スーパーのおつとめ品コーナーにある熟れすぎたバナナが一番。柔らかすぎることも問題にはならず、熟れすぎていることも問題にならない、むしろ甜菜糖やブラウンシュガーを加えずにバナナの自然な甘みだけで作るのがこのクリームの醍醐味。このバナナクリームは万能で、生クリームが登場するどの場面でも立派に代役を努めてくれる。乳製品が得意ではない方、veganの方。ココナッツクリーム以外にも選択肢ができたことは朗報!ココナッツクリームは名脇役。パンケーキの横、フルーツの横にそっと添えたココナッツクリーム。一方このバナナクリームは立派な名脇役にもなれば堂々と主役にもなる。例えばナッツやフルーツやココナッツやチアシードナッツバターカカオニブや甘く煮た豆などをトッピングしてクリエイティブなワンボウルブレックファーストや、罪悪感なしのデザートなど!

IMG_0472

今日は、バナナクリームにカシューナッツを加えてみました。このバナナカシュークリームのワンボウルランチには、ナッツバターの代わりにサンバターを入れた。サンバターは、ひまわりの種から作ったバターで、ナッツアレルギーのある方はナッツバターの代わりに使えます。私はナッツアレルギーはないですが、ナッツが大好きで大好きで、時々ナッツバターをうっかり購入してしまうと、瓶ごとスプーンでいってしまう(これ本当に危険!)ので、ナッツ摂取過多にならないように意識的に、ナッツ(木の実)ではなくシード(種)のバターに手を伸ばしてみたところ、どっしり濃厚な(ピーナッツバターのような)味に惚れ惚れ。このサンバターは炒ったオーガニックのひまわりの種を挽いて作られていて、それ以外余分なものは材料に入っていません。(オーガニックじゃないものは3ドル安い。)私はサンバターをグラノーラにあわせたり、クッキー生地に混ぜたり、メープルシロップを混ぜ甘みを加えてフルーツや手作りケフィアヨーグルトもう一つの手作りヨーグルトと一緒に食べています。サンバターでパワーアップしたバナナクリームに、甘酸っぱいドライクランベリーと、甘いドライレーズンと、ココナッツバター(ココナッツクリームでもなくveganバターでもないココナッツの果肉から作ったバター)と、このカカオニブ(ほろ苦いチョコレート風味のスーパーフード)をトッピングし、シナモンと岩塩をぱらぱら振りかけ香りと甘みをブーストアップさせたパワフルボウル。食べる前にスプーンでぐるりとかき混ぜて。このあと、マメヒコで豆かんを食べにいきたいから控えめに、、と思いつつも、このボウルランチはいくら食べても体に負担なく気持ちが良い!材料はどこででも手に入るバナナなので、ぜひ作ってみてください。そして良い組み合わせを見つけたら教えてくださいね!

IMG_0469

IMG_0473


4 thoughts on “Veganアイスクリーム?バナナクリーム

  1. はじめまして。
    オシャレなBlogですね^^
    わたしもstockでたくさんNut Butterを買うとビンごとスプーンで16oz食べてしまいます…
    blogに載っていたcoconut flowerでバター作りしてみます。クイジナートとマジックブレットverでtryしてみます!
    私も同じrawHoney使ってます^^

  2. > ranさん
    はじめまして。ナッツバター好きのかた、大歓迎!です。ranさんもスプーンでいってしまわれますか。笑
    わたしは、ストックしておいていろいろな料理やデザート作りに使いたいのですが、買ったそばからあっという間にペロリですので危険すぎて買い置きができません。
    まったく自制がきかず困ったものです。苦笑
    ココナッツバター、作ったらぜひまたコメントして教えてください!

  3. To carrotsさん
    buck numberのblogもreadingしました。
    photoもステキですね!!
    coconut flakeでbutterづくりTryしました^^
    まずはマジックブレットで...。
    ヒートしてしまって、休み休みやってみましたが、壊れてしまうかも—と思って途中でstop。
    次回はクイジナートでTryしてみます!
    coconut butterといってもArtisanaやDastony etc
    Ingredientもそれぞれ異なってTasteも全く違いますよね!
    Butterって本当にmore moreになってしまうので私も最近は控えて、
    なるべくWholeをchoiceするようにしてます。
    今は100% Raw&Organicで毎週毎週個人輸入していますが、
    また、海外に行ってFreshなVegetable やFruitsを食べたいな〜と思うこの頃です—-

    Enjoy ^^

    ran

  4. > ranさん
    バックナンバーを見ていただいて嬉しいです!ありがとうございます!
    バター作りにはある程度パワーのあるフードプロセッサーじゃないとなかなか難しいかもしれませんね。クイジナートです!やっぱり。
    わたしはクイジナートの前の1台をヒートアップさせて壊してしまいました。苦笑
    海外は本当に刺激が多くておもしろいですよね、食事情が。わたしも行きたいです〜。

コメントを残す