黒豆ガトーショコラ。

セブンイレブンで売っている「濃厚くちどけのガトーショコラ」がおいしかったことを覚えている。ガトーショコラにはビターなブラックコーヒーがマスト。どっしり。しっとり。冬っぽい味。ヘビーで濃厚。知り合いはセブンのガトーショコラを一度に2切れはとてもじゃないけれど食べきれないという。ガトーショコラとしては合格だ。その原材料は、チョコレート・卵・砂糖・牛乳・マーガリン・小麦粉・ココア etc…。ふむ。最近は市販の食べものの原材料をチェックし I EAT.式に頭のなかで読み換えている。たとえばこんな風に。

チョコレート=カカオパウダーメープルシロップココナッツオイル
卵=フラックスエッグ
砂糖=メープルシロップ or ココナッツシュガー or 甜菜糖 or きび砂糖
牛乳=植物性ミルク or ココナッツミルク
マーガリン=ココナッツオイル or Veganバター or 米油
小麦粉=全粒粉 or グルテンフリー粉
ココア=カカオパウダー

ヘルシーな素材に置き換えて市販のスイーツをまったく同じように再現することには少々無理がある。けれど、この黒豆ガトーショコラはなかなか良いところまでいったと思う。どっしり。しっとり。冬っぽく、ヘビーで濃厚。メインの材料は黒豆。黒豆は大豆よりも使い途がずっとずっと広い。おせち料理、ベジバーガーやトルティーヤの具から、甘煮やスイーツ、お茶としても飲まれている。黒豆には強い抗酸化作用があり、がんの予防や動脈硬化を防ぐ働きがある。またイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする上に、肌に弾力や潤いを与える助けとなる。加えて、ダイズオリゴ糖も腸内環境を整え便秘による肌荒れを解消する。黒豆は鉄分を含み貧血も防ぐ中国では、むくみや解毒、血の巡りを良くする作用があるとして漢方薬としても使われてきた。この黒豆を使って作ったガトーショコラ。これもまたビターなコーヒーがマスト。連休の秋の夜長にいかが。

IMG_1581

DSC_0869

黒豆ガトーショコラ。

Vegan/アメリカの軽量カップ使用

材料

作り方

  1. オーブンを180℃に余熱する
  2. フラックスシードミールに水を加え混ぜて卵のように液体がぽってりするまで10~15分放置(フラックスエッグ作り)
  3. フラックスエッグ以外の材料をすべてフードプロセッサーにかける
  4. フラックスエッグを3に加え、全体がスムーズになるまでフードプロセッサーにかける
  5. 型に入れて25分ほどオーブンで焼く

Notes

焼き上がりは中が柔らかくしっとりした感じ。グルテンフリーにする場合は、小麦粉をソルガム粉や米粉などに変えてみてください。

http://i-eat.carrots.jp/black-bean-gateau-chocolat/


10 thoughts on “黒豆ガトーショコラ。

  1. こんにちは。お菓子やパンを焼くのが大好き過ぎて、グルテンに少し恐怖を覚えるようになってきた者です。こちらのブログを楽しく拝読しながら、現在少しずつ「脱小麦粉」の準備を進めているところで、自宅にはまだ材料が揃っていません。ですが、こちらの黒豆ガトーショコラは、見た途端どうしても作りたく&食べたくなって、昨晩、真夜中に、家にある材料で試してみました。カカオパウダーではなくココアパウダー、ココナツオイルは未精製のものしかなかったので米油、フツーの卵、黒豆に至っては「藤っこのお豆ちゃん」(だったのでメープルシロップの量は少なめにしました)・・・という、健康な響きがさほど感じられない材料ではありましたが、それでもNOチョコレート、NO生クリーム、NOバターで作るガトーショコラなのに “OMG!!!”、とっても美味しかったです。
    黒豆が分量に若干足りず、私が焼いたケーキは多分少し軽めな食感になったのかなと思いますが、近々、また、黒豆の量を増やして再チャレンジしたいなと思います。
    ちなみに、こちらの黒豆ガトーショコラで使用した黒豆は、どのように煮てあるものですか?よかったら教えてください。年末を前に、スーパーにも黒豆が並ぶ季節ですし、多めに購入して、お正月のデザートにしたいぐらいです。素敵なレシピをありがとうございました^^

  2. > Hiroさん
    こんにちは。黒豆ガトーショコラやりましたね!!材料も工夫されてとってもおもしろい!と思いながらメッセージ拝見していました。健康な響きがさほど感じられない材料だなんて、そんなことありませんよー。そういう工夫ができることと、NoチョコNo生クリームNoバターでもOMGおいしい!というのが最高です♪
    黒豆ですが、いつも大量に乾燥豆を水で戻し、甘みなども全く加えずに煮て、少量ずつ冷凍庫に分けて保存しています。そうするとスープにも、黒豆ガトーショコラにも、メキシカントルティーヤにも使えるので便利です。たしかに黒豆の季節ですね。丁寧に甘く煮た黒豆を番茶と一緒にいただくのもいいですねぇ(しみじみ)

  3. お返事&ご回答ありがとうございました。確かに、黒豆をプレーンに煮て冷凍保存をしておくとその後便利ですね。それに、メキシカントルティーヤ!いいですね。先日オーツ麦、フラックスシード、そしてひよこ豆粉が届きました。少しずつ脱小麦粉を始められるかな(ウキウキ)。また、ブログを参考にさせていただきますね^^

  4. こんばんは。年の瀬にもう一つコメントを。iHerb でブラックビーンズを購入しようとしたら、出来なくてちょっとブルーになっていたのですが、このレシピは日本の黒豆でOKなのですね!今度作ってみたいと思います!carrot さんの12月26日のキャロットケーキを今焼いております。アイシングはなしで行きます。年越のささやかなお祝として!

  5. > Chieko Makinoさん
    あけましておめでとうございます。黒豆ガトーショコラはいかがでしたでしょうか?わたしの大好きなレシピのひとつです。黒豆とは思えないほど濃厚ですよね。
    キャロットケーキも焼いたのですね!あれ、実はわたしも続けて2回焼いてしまいました♪

  6. 初めましてヴィーガンスイーツに興味があり、色々検索していたらこちらに辿り着きました。
    こちらのガトーショコラを作ってみたいのですが、煮た黒豆は大体何グラム必要でしょうか?
    gに換算してくださった表もみたのですが、粉類・砂糖・固形油でどれに当てはまるかちょっと分からなかったので
    質問させて頂きました。
    教えて頂ければ嬉しいです。宜しくお願い致します。

  7. > mihoさん
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    黒豆の量ですが、アメリカの計量カップ表示は大体の量の目安と捉えていただいて大丈夫です。(アメリカのレシピはかなり大雑把です。)日本の1カップが200ml(だったと思います?)で、アメリカの1カップが240mlですので、日本の1カップの約1.2倍がアメリカの1カップ程度として黒豆の量を決めていただくのも一つの手かと思います。私はアメリカの計量カップを使用していても、黒豆やナッツ類や刻んだ果物・野菜の分量などがカップ表記されていても、きちんとすりきりしてやることはありません。なので、かなりざっくりでやっています。

    黒豆のg換算がすぐにできないので、このような回答となりましたこと、なにとぞご容赦ください。

  8. 丁寧なお返事有難うございます。なるほど1.2倍で考えると色々作りやすいですね。ざっくりやってもこんなに美味しそうなお菓子を作れるcarrotsさん素敵です。私もチャレンジしてみようと思います。

  9. 梅雨あけたようですね~毎日お暑うございます。
    以前お話していたブレンダー欲しい件、クイジナートのいろいろできるものを購入しました。
    仕事の速さは想像以上、驚きと歓喜です!
    早速、Vegan発酵バターと豆乳マヨをブレンダ―でガガーッと。あっという間に出来上がり、嬉しいですね。
    今までハンドミキサーで作業していたのですが、ブレンダーならとろんといい感じ、見た目も味も上出来です。
    調子に乗って黒豆ガトーショコラも作業。
    ブレンダ―からチョッパーに変身させ、解凍した黒豆など必要なものを次々投入、蓋をしてガガーッと。
    暫しブレイク中にダークブラウンのおいしい黒豆ガトーショコラが出来上がりました。
    I EAT.そしてcarrotsさんのレシピと出会い、おいしいを作る楽しみが止まりません!

  10. > sudakoさん
    こんにちは!連日暑い日が続きますね〜。
    ついにクイジナート購入されたのですね!それはそれは。
    私も以前、すごく小さくて馬力のないフードプロセッサーからの買い替えをしたことがあり、当時はクイジナートの働きっぷりには驚きどおしでした。
    黒豆ガトーショコラいいなぁ。焼いてほしい。私は暑くてオーブンのレバーどころか、ガスコンロをひねることにも嫌気がさしている今日この頃です。
    クイジナートで楽しいお料理の日々を!!!

コメントを残す