ベジバーガー

このバーガーのパテはお肉の代わりに黒豆3カップ分を使って(フードプロセッサーで2カップ分はペーストに近い状態に、残り1カップは歯ごたえを残すためみじん切り程度で止めて)にんじん1本と玉ねぎ1/2個とオーツひとつかみも全部フードプロセッサーで細かく刻み黒豆とあわせ、そこにニンニクパウダーや生姜パウダー、クミンパウダーやカレーパウダーやチリペッパーで風味づけ、それから味噌とタヒニ(白ごまペースト)と醤油とオリーブオイルとりんご酢で味付けして作ったもの。お肉を使わないベジパテのレシピはたくさんあるけれど、うちには卵がないから使わないし、つなぎなしでも大丈夫な場合が多い。生地が緩い場合はオーツ粉をいれて少し時間を置くとオーツが水分を吸収してくれる。つなぎが欲しい場合は卵の代わりにフラックスエッグを入れてみよう。(フラックスエッグは、フラックスシードミール(亜麻の種子を挽いた粉)を水と混ぜて数分放置すると粘りが出てつなぎになるうえ、栄養価が高いのでVeganにおすすめ。できれば自分で種を挽いたほうが酸化が防げるので良い。)丸めて冷蔵庫で休めたパテは、つなぎなしでも思いの外ハンバーグっぽくて、翌日バンズにはさんでベジバーガーを作ってもらった。

DSC_0399

ハンバーガーっておいしいよね。日本でももっとハンバーガー屋さんでベジバーガーをオーダーできるようになるといいのに!東京で食べられるベジバーガーは広尾のISLAND VEGGIEHomework’sJade5と、吉祥寺のDEVA DEVA CAFEしか思いつかないな。みなさん、おすすめのベジバーガーありますか?

IMG_1414
アメリカのロングトレイルを3週間近くかけて歩ききり街におりたとき、一番最初に食べたのはマッシュルームとジャックチーズのベジバーガーだった。ひさしぶりの温かい食事。アメリカサイズのhugeなバーガーセットも「あっ」という間に胃におさまった。ジョンミューアトレイルを歩き始めて7日目はトレイルから逸れて他のハイカーとともにボートに乗り込み山小屋へ。そこで事前にサンフランシスコの街から自分宛に郵送しておいた食糧のダンボールを受け取った。毎日ごはんを食べてせっかく軽くなったベアキャニスター(熊から食糧を守るプラスチックの丸太型の大きな容れもの)に再度食糧を詰め込み、ガス缶を新しいものに取り替えたらバックパックが子ども一人分くらい重くなった。この日は丸1日休息日(ゼロDAY)。昼寝したり、ヘッドライトの電池交換をしたり、カメラのバッテリーを充電したり、前髪切ったり靴下洗ったり寝袋干したり。この休息日以降は食糧補給もなくただひたすら最終目的地まで10日間ぶっ通しで歩くことになる。

P9060407

P9060396

P9060402

P9060409

P9060418

P9060420

P9060416


8 thoughts on “ベジバーガー

  1. こんばんは!いつも楽しく拝見しております。
    六本木のVeganic to goおすすめです^_^
    新宿のAIN SOPH.rippleも

  2. > Maiさん
    えええええええっ!!!どちらも知りませんでした!!!
    AIN SOPH.rippleは去年の12月にオープンしたばかりなのですね。とても気になります!!だってブリトーもある!!Veganic to goのタワーのようなベジバーガーも実物見てみたいです!
    まずはどちらから行こうかなぁ!!大収穫です。教えてくださって本当にありがとうございます❤️

  3. ぜひぜひ!行ってみてください♪♪

    こちらのI EAT.大好きです!写真も素敵だし、いつもとっても美味しそう♡参考にしております!
    これからも楽しみにしていますね♪♪

  4. はじめまして。とても素敵なブログで感動しちゃいました!ベジバーガーにはまっていて、つくってみたいのですが、調味料の分量はどれくらいいれればよいのでしょうか?

  5. > miyuさん
    はじめまして。うーーーん!むずかしいご質問!!!もう一度作ってちゃんと計量したいところですが、ニンニクパウダーと生姜パウダーは小さじ1ずつくらい、クミンパウダーは小さじ2、カレーパウダーはやや多めで大さじ1弱くらい。チリパウダーは辛さのお好みに合わせ、味噌とタヒニ(白ごまペースト)は大さじ1程度、醤油とオリーブオイルは小さじ1、りんご酢は小さじ2くらいで一旦混ぜてそこからは感覚で調整するかんじでしょうか。ちょっと適当すぎるので、また近々ベジバーガーを作ってきちんとレシピご紹介しますね。

  6. ありがとうございますm(_ _)m!
    レシピ待ってます!チリパウダーとチリペッパーは同じものでしょうか?

  7. > miyuさん
    !!!!!ありがとうございます!!!(涙&汗&感謝!)
    結論から申し上げますと、チリパウダーとチリペッパーは異なることがわかりました。チリペッパーは唐辛子を粉末にしたもので、チリパウダーは唐辛子(チリペッパー)にクミンとガーリックがミックスされたパウダーだそうです。わたしが意図していたのは純粋な唐辛子の粉、つまり『チリペッパー』または別名『カイエンペッパー』と呼ばれるもののほうです。でも、I EAT.のレシピではチリパウダーを使っていただいても大丈夫です。
    クミンやコリアンダーなどのホールスパイスが粉末状になるとすべて後ろにパウダーとつけて呼ばれているので、チリ(唐辛子)も同様にパウダーと後ろにつける呼び方だと信じきっていました。ご質問いただいて本当にありがとうございます、助かりました。

  8. なるほど!
    ありがとうございますm(_ _)m
    よかったです。
    どっちを使ってもスパイスなら美味しくできそうですね(^o^)

コメントを残す