焚き火で焼き芋、それから芋巾着

 

DSC_02712金沢に住む友人から「こっちは雪がすごいよ」と連絡がきた。
関東は金沢の寒さに比べたら甘っちょろいもの。
焚き火を囲んで焼き芋なぞをしてみた。
ガサゴソとかき分け火に入れた安納芋を取り出し、熱い熱いとひょいひょい上へ投げながらアルミホイルと新聞紙を剥いで2つに割る。
眩しい黄金色。
眼鏡も曇りそうなほどの湯気のなかハフハフしながらかじった芋は口の中でねっとり溶けてゆく。


食べきれなかった分は芋巾着に。


コメントを残す