寒い雨の日のレンズ豆スープ

とうとう梅雨入り。雨雨雨。寒い寒い寒い。すっかり体が冷えて、ひさしぶりに温かいスープが食べたくなった。
むかしイギリスに住んでいた頃、まだ料理のやりかたを知らなくて、とりあえず野菜を蒸して食べることだけ覚えた。でも市販のマヨネーズがまずくて、どうしよう…と悩んだ挙げ句、わたしは安物のハンドブレンダーを買った。油と酢と卵の黄身を混ぜたらマヨネーズになるなんて当時のわたしには画期的な事実だった。わたしはしばらくして大学で開かれる料理の日曜講座に参加するようになった。そのとき一番気に入ってよく作っていたのは人参スープ。最後にハンドブレンダーでガーっと人参を潰してクリーミーにするやつ。イギリスは雨ばかりで寒くて、わたしはその素朴でやさしい味のスープにほっこりと癒されていた。

dsc_00591

dsc_00451

dsc_00491

dsc_00501

dsc_00641

dsc_00671

dsc_00711

dsc_007312

dsc_00822

レンズ豆スープ

材料

  • 人参
  • 玉ねぎ
  • レンズ豆
  • 野菜ブイヨン
  • ローレル
  • 塩・コショウ

作り方

  1. 玉ねぎを飴色になるまで炒める
  2. 人参を加えてさらに炒める
  3. 水を入れローレル、野菜ブイヨン、塩コショウを入れて煮る
  4. レンズ豆を加える
  5. レンズ豆と人参が柔らかく煮えたら冷ます
  6. ブレンダーにかけてクリーミーなスープに

Notes

野菜のやさしくて素朴な味のシンプルなスープです。 コーンブレッドやハーブのパン、サラダと一緒に。

http://i-eat.carrots.jp/carrot-onion-lentil-soup/


コメントを残す