ココナッツオイルのパイ生地で梨のアーモンドガレット

ココナッツオイルは25℃を下回ると固体になる。この特性をいかしてバターの代わりにココナッツオイルでパイ生地を作る。

Coconut oil vs. Butter

バターもココナッツオイルも飽和脂肪酸。飽和脂肪酸といえば、肥満、動脈効果、高脂血症…etc。なのにココナッツオイルがヘルシーといわれるのは、バターやマーガリンや生クリームやショートニングなどの動物性油脂とは異なる脂質であるため。

ココナッツオイルの中鎖脂肪酸

  1. 消化吸収が早く
  2. 肝臓ですばやく分解されエネルギーとなって燃焼されるため、
  3. 体内に蓄積されにくい。

バターの長鎖脂肪酸

  1. ゆっくり吸収され
  2. 必要に応じて分解されるが、
  3. 過剰分は体内に蓄積される。

この違いが同じ飽和脂肪酸でも、ココナッツオイルはヘルシーで痩せると言われている理由。その他にもココナッツオイルには代謝アップ、コレステロール値低下、便秘解消、免疫力アップ、抗酸化作用、心臓疾患やアルツハイマーの予防など多くの効果がある。そんな良い話は横に置いておいて、わたしがココナッツオイルを使って梨のアーモンドガレットを焼いたのは、1. 家にもらいものの梨がたくさんあったからということと、2. うちにはバターがない(その代わりにココナッツオイルがある)という家庭的事情のため。(恥)

dsc_0641

普段、たとえばコーンブレッドを焼くときはココナッツオイルを液状にするけれど、パイ生地を作る際はココナッツオイルを25℃以下に冷やして固形化する。バターを使ってパイ生地を作るようにココナッツオイルの塊をなるべく残したまま粉と擦りあわせポロポロの状態にする。そのとき部屋の温度や手のひらの温度でココナッツオイルを温めて溶かさないように気をつけること。(ココナッツオイルがどろどろと溶けてきてしまうとパイ生地が緩く、ホールドする力が弱くなってしまい、オーブンで焼いている最中にパイの中身が洪水のように土手から流れ出てしまう。わたしはそんな惨事を何度か経験済み。)さくさくのパイ生地にするためには小麦粉のグルテン(もちもちした弾力)を生成しないよう、生地は練らずにささっとひとまとめにして冷蔵庫で寝かせる。パイ生地を綿棒で広げるときも同様の理由で素早く行うこと。

dsc_0644

焼き菓子やRAWスイーツでココナッツオイルを使うとき、私は未精製でコールドプレスされたオーガニックエクストラバージンココナッツオイルを使い、ココナッツの甘い香りがスイーツに加わるのを楽しむ。でもココナッツの香りは、焼いたあとはそれほど強く残らない。この梨のアーモンドガレットにおいては、むしろアーモンドの粉の香りがたっている。もしココナッツの香りが邪魔するような場合は、veganバターを作るときに使う精製されたココナッツオイルを使う。精製されたココナッツオイルはココナッツの香りがないため、炒め物などのおかずを作るときにも使うことができる。

dsc_0647

わたしはお店で売っているような美しいパイやタルトよりも、素朴で、質感が浮き立つこんな田舎風のガレットの見た目が好き。なんといっても、きれいに成形しないほうがガレットに雰囲気が出るため、成形が苦手でズボラなわたしにぴったり!!!!このアーモンドガレットは、林檎やブルーベリーなど季節の果物に変えて焼くことができる。今度は林檎で秋のガレットを作ろう。そのとき添えるのはアールグレイの紅茶がいいかなぁ?もっと寒くなったらスパイスが効いたチャイでも良いかも。

梨のアーモンドガレット

アメリカの軽量カップ使用

材料

    タルト生地2枚分(直径約24cm):
  • 小麦粉 1+1/2カップ
  • 全粒粉小麦粉 1/2カップ
  • 塩 小さじ1/2
  • ココナッツシュガー 大さじ1
  • 冷たい固形のココナッツオイル 大さじ12
  • 卵黄1
  • レモン汁 小さじ1/4
  • 冷たい水 大さじ4〜5
  • パイの中身:
  • 梨1個
  • *アーモンド粉 1/4カップ
  • *小麦粉 大さじ1
  • *ココナッツシュガー 大さじ3〜4
  • *シナモン 小さじ1〜
  • 仕上げ:
  • 豆乳 少量
  • ココナッツシュガー 少量

作り方

  1. タルト生地の作り方
  2. 粉類と塩と砂糖をボウルの中で混ぜる
  3. 冷たい固形のココナッツオイルを細かくみじん切りにし、ボウルに入れて指で粉と混ぜ合わせる(ポロポロにする)
  4. 卵黄とレモン汁と冷たい水大さじ3を混ぜ、ポロポロの生地に入れてタルト生地を練らないように気をつけながらまとめる(まとまりが悪い場合は残りの水で調整する)
  5. 生地がまとまったら2等分し、それぞれラップでくるみ冷蔵庫で30分寝かせる
  6. 梨を薄切りにする
  7. 梨以外の*の材料を混ぜる
  8. オーブンを200℃に余熱する
  9. 生地を冷蔵庫から取り出し直径24cm前後にめん棒で丸く広げる(きれいじゃなくてOK!)
  10. 広げた生地に*の粉をぱらぱら振る(端から4~5cmはあけておく)
  11. 梨をその上に並べて、あけておいた端の部分を内側に折り込む
  12. 内側に折り込んだ生地の部分に豆乳を刷毛で塗り、パイ全体にココナッツシュガー(+シナモンお好みで)を振る
  13. オーブンで20~30分焼く(オーブンの種類によるので焼き具合を時々チェックすること)
http://i-eat.carrots.jp/coconutoil-pie-dough/

dsc_0651


2 thoughts on “ココナッツオイルのパイ生地で梨のアーモンドガレット

  1. パイ生地がココナッツオイルで作れるなんて!!
    さいきんパイ生地のヘルシーなレシピ探していたので嬉しいです。

    なかなかゆっくりキッチンへ向かう時間が取れずにいるのですが、
    作りたいものがたくさんで考えているだけで楽しい。

    塩らーめんの投稿で思ったのですが、
    アウトドアの道具はたしかに防災用品になるものばかりですね!!

    かっこいいし、頼りになるので、少しずつ揃えてみようと思いました。

    わたしは山とかにはなかなか行くことなくて、近くの公園くらい(そもそも田舎)だけれど、山でコーヒー、いいなぁって思ってみてます。

    さいきんは、電磁波がだいぶ溜まってる気がするし、海や山へ行って裸足でかけまわってアースしたいです 笑

  2. > emilyさん
    パイ生地がバター使わずにできるので、バターのないうちでもいろいろと作れるものが増えそうです。
    アウトドアの道具は本当にそのまま防災用品になるので無駄なものが一つもありません。それにそれらの道具だけでしばらく山にいると、必要なものって実はこんなに少ないんだなぁと改めて気付かされます。山でコーヒー最高です。公園でコーヒーもいいじゃないですか!本格的に寒くなる前の涼しい秋の時期が外で飲むコーヒーには一番合いますよ!

コメントを残す