即席ごぼうの甘辛トマトソースパスタ

根菜好きな方、よくおいでくださいました。いらっしゃいませ。このレシピは忙しいときのあなたのもの。だって根菜ったら、おしなべて調理に時間がかかる印象。でもこのパスタはミートソースの挽肉くらいの大きさにゴボウや玉ねぎや人参やその他根菜を細かく切ってフライパンで炒めるのだけど、拍子抜けするほどあっさり火が通ってくれる。わたしの場合、最近お気に入りの全粒粉のフジッリパスタを茹でている10分程度の間にすべての準備がもう一方のガス台にのっているフライパンの中で整ってしまう。パスタがアルデンテに到達する1分ほど前に隣のフライパンにざっと移して、甘辛トマトソースをからめてできあがり。

dsc_0911

そういえばBBQソースを試した方はいる???カリフラワーチキンを焼いたときに味付けにつかった8種類の材料を煮込んで作る濃厚なアレ。甘酸っぱくて、ちびっ子も喜ぶアレ。このパスタが即席でできるのはレディメイドのソースがあるため。もしBBQソースがない方も冷蔵庫にあるケチャップと中濃ソースと粒マスタード(またはビネガー)と砂糖(またはハニーまたはメープルシロップ)でできるから大丈夫!

dsc_0898

ソースはねじねじパスタにからまりやすく、もちろんそのままでも抜群においしいけれど、もう少し味を立体的にするために、最近頻繁に紹介している大好きなスリラチャ(チリソース)と、これまたお気に入りの香り豊かなherbs de province のハーブミックスを全体的に混ぜ込み、最後にチーズ風味のヘルシーなニュートリショナルイーストSimply Organicのドライパセリを上からパラパラとふりかける。

全粒粉パスタはもちもちしていて、風味も歯ごたえも精製パスタと比較して食べ応えがあり(日本でオーガニックのこの種のパスタは高いはずなのに)お値段は日常食向きに手ごろ。胃袋にもお財布にも満足感があり、挽肉のように細かくみじん切りにした根菜類のしっかりした食感も噛むたびに振動が骨を伝って脳にまで良さそう!外食でパスタを食べても、よっぽどおいしいものでない限りあまり唸らないけれど、この根菜の甘辛トマトソースパスタはとても家庭的で、いたってフツーなのに、なぜだかとっってもおいしい。なんでだろう?なんでだろう?ついつい毎日お昼に作って食べてしまい、ある日、全粒粉パスタのフジッリがなくなってしまった。涙。喉から手が出るくらい狂おしいほど食べたかったフジッリ。今朝、台所の奥にストック君が眠っている姿を目撃し、悲鳴に近い叫び声をあげて本日よりフジッリ食を再開!

 

ごぼうの甘辛トマトソースパスタ

1人分

材料

作り方

  1. 全粒粉パスタを茹でる
  2. 野菜をすべて同じ大きさのみじん切りにし、フライパンで少量の塩とともに炒める
  3. パスタがアルデンテになる少し前に鍋から引き上げ、フライパンに投入する
  4. フライパンにBBQソースを入れ、全体にからめる
  5. (BBQソースがない場合は先に材料をすべて小鍋に入れ煮込んでおく)
  6. オプションでスリラチャやハーブを入れ、皿に盛り、ニュートリショナルイーストやパセリ、黒胡椒を振りかけてできあがり
http://i-eat.carrots.jp/gobo-sweetandspicy-tomatosauce-pasta/

 

パスタを寝かせて茹でるからお湯の量は少なめでOK!湯切りもでき、パスタを茹でたあとにそのまま同じ鍋でソースをからめられるため、鍋ひとつでパスタができる。フッ素加工で洗い物も楽チン。パスタ以外に野菜を蒸したり他の調理に応用可。


2 thoughts on “即席ごぼうの甘辛トマトソースパスタ

  1. とっても美味しそうなので、早速作りました!
    米粉のフジッリで作りましたが、みっちりモチモチで、根菜の歯ごたえも楽しくて、簡単なのにすっごく美味しかったです!
    ありがとうございます!
    山盛りサラダを食べた後なのに、美味しくて止まらず、2人で300グラム完食してしまいました。
    スリラチャもよく合いました。

  2. > tomokoさん
    ありがとうございます。これ、本当においしいですよね!!!2人で300gですかー!!!笑 でも山盛りサラダといい、ヘルシーですね♪

コメントを残す