ココナッツブルーベリーのオーツ麦

dsc_03211テントを持って南八ヶ岳へ。

赤岳鉱泉についてザックを土のうえにおろした。さてテントでも張るか。でもその前に・・・。テントを張る間にオーツに水を吸わせよう。初めて来た赤岳鉱泉。行者小屋とどちらにテントを張ろうか、赤岳鉱泉と行者小屋との分岐点にくるまで決めきれず、いざ分かれ道となったとき、赤岳鉱泉かなと北沢の道をとった。美濃戸口のバス停から小屋までの3時間あまりの道のり、私は飽きずに写真を撮る。潤いがあって苔むす八ヶ岳が私は大好きだ。気持ち良い林道から始まり、沢沿いに続く山道。八ヶ岳にはいつ行っても同じ匂いがする(甘いベリーみたいな匂い)。私は正体を突き止めようと鼻をくんくんさせて歩く。地面に生える小さな苺を摘んで鼻先へ近づけたらバターをたっぷり使った焼き菓子のような甘い甘い香り。テントを張り終え石に腰かけた。水を吸って食べる準備ができたオーツに、ひまわりの種のバターと甜菜糖とカカオニブをかける。そこへココナッツクリームとブルーベリーをのせたら出来上がり。

dsc_03251缶のココナッツミルクは冷蔵庫に入れておくと、液体と脂肪分の2層に分離する。私はこの脂肪分の真っ白くてぽってりとした濃厚なココナッツクリームが大好物。ちなみに、これにメープルシロップなどの甘味を加えて泡立て器で混ぜると生クリームのようになる。分離した液体はフルーツジュースやカレーに混ぜている。ブルーベリーはお盆におじいちゃん家の裏の畑で採ったもの。収穫しても次々と実が熟れ、おじいちゃん家は豊かだなぁと思う。ひまわりの種のサンバターはナッツではなくてシード(種)のバター。ナッツが好きで、どうしてもナッツの消費率が高くなってしまうため、傾きを抑えるためにバターはサンバター。油分が多くナッツバター同様、高カロリーだが、栄養たっぷりでとってもおいしい。エナジーバーやクッキーに入れたり、パンケーキに塗ったり、そのまま瓶から舐めたり。とにかく用途はいろいろ。

dsc_03291ふと目をやるとテントの受付をしてくれた小屋の人が屋根の上から赤岳・横岳・硫黄岳を眺めていた。天気が良く、テントの外で食べるオーツは最高においしい。

dsc_03171

   dsc_02671

dsc_02631

dsc_03771

dsc_02711

dsc_03162


コメントを残す