Kitchen of Indiaのカレーソースで作るVegetable Korma


Korma(コルマ)はとても濃厚なインドのカレー。ドライフルーツがたくさん入った豪華なナブラタンコルマも大好きだけど、これはベジタブルコルマ。コルマは家では作らない。Kitchen of Indiaのカシューナッツとクミンの風味豊かで濃厚なこのカレーソースを使うと台所中が一瞬にしてエキゾチックなインドの香りに包まれる。このコルマのソースは、野菜とからめるとベジタブルコルマに、チキンとからめるとチキンコルマとなる。レシピへジャンプ。

旅の記憶

15 Sep 2014/ インド紀行
(Ahmedabad→Bhuj)

23時発の夜行バスで移動をする。VOLVOバスの寝台を予約したつもりだったから、わたしのバスがみすぼらしいボロっちいバスだと分かったときは 肩をがくんと落とし ひどくがっかりした。外国人はここでもわたしだけだった。次々バスが発着して どれがじぶんのバスか分からず、手当たり次第 インド人を捕まえて聞いていたら、同じバスに乗るおじちゃんを見つけた。その人がまるでお父さんのように世話をしてくれる。チケットをドライバーに見せ一緒にバスに乗り込んだら、わたしの寝台ナンバーを確認して 上段ベッドにわたしがハシゴを使って乗ったのを見届け、わたしのカーテンをシャッシャっと閉めた。「3時間後にトイレ休憩があるからそのときにトイレに行きなさい」と言い 実際休憩でバスが止まったら起きてくれて、わたしがトイレから戻ると お父さんは(たくさんバスが停車する中でわたしがバスを間違えないように)しっかり外で立って待っていて、手でおいでおいでして もう一度わたしをバスに乗せ 寝台に戻してくれた。「 隣りのCベッドに寝ているから寝ていても何かあったら起こしてもらって構わない」といっていたのに バスが目的地に到着したら ベッドはもぬけの殻で お父さんには二度と会えなかった。

人の動きで空気がマーブル模様を描く前の早朝、Bhujという小さな町に到着した。リキシャに乗ってゲストハウスに直行し、日当りの最高に良い部屋をあてがわれる。真横のヒンズー教のお寺から早朝のプージャ(祈りの歌やベルの音)が鳴り響き、それはとても神聖で平和で、わたしの心まで清々しい気持ちにさせた。明るい光が射し込むベッドの上に腰掛け、鼻から大きく息を吸い込み ふーっとぜんぶ吐き出した。

「地元の人が食べる “グジャラートターリー” が食べたいのだけど」と人に聞いて、片道30分以上かけて 湖を眺めたり 人に道を確認しながら ゆっくり歩いて1件のレストランへ向かう。この町はレストランの数も少ない。ここでわたしはカッチ地方のトマトとガーリックのカレーと(小麦粉じゃない)たかきびのチャパティを頼んだ。

このViramというレストランはメニューが豊富でとってもおいしい。ゲストハウスから遠いのに、わたしは昼も夜もわざわざ歩いて通った。すっかり店員と仲良くなり、調理場に入らせてもらったり メニューはカッチ地方料理だったらなんでもいいと完全にお任せしてカレーとチャパティを出してもらった。店員のおじちゃんやお兄さんたちは「この子はお昼にこれとこれを食べていた」とか「スパイシーなのは得意じゃないと言っていた」とか「バターミルクを頼んでいた」とか 皆で頭を突き合わせて、自分たちの土地のおいしい料理を食べてもらいたい気持ちで一生懸命メニューを選んでいた。ちなみにこの日の夜食べたのは パニール(インドチーズ)が入った酸味のあるカレーと 小麦粉じゃないチャパティ。(結局調べたけど何の穀物か分からない)

Kitchen of Indiaのカレーソースで作るVegetable Korma

ソースはとても辛いため、水やココナッツミルクで調整すると良いと思います。上記の旅で食べたときのカレーのようにトマトの酸味が感じられるカレーで、パニール(インドのチーズ)をあわせるととてもおいしいですが、Veganバージョンとして厚揚げをパニールにみたてて作りました。ベジタリアン・Veganに捉われない方は、チキンとあわせてもおいしいはずです。

材料

作り方

  1. 切った野菜を10分茹でる
  2. フライパンに、油(ココナッツオイル)を熱し、厚揚げと1の野菜を入れて、高温で2~3分炒める
  3. Kitchens of Indiaのコルマソースを1瓶加えて沸騰させ、ふたをして、時々混ぜながら、野菜が調理されるまで約15分煮込む
  4. 調理中、必要に応じて水やココナッツミルクを加える
  5. パクチーをのせ、ナンやご飯と一緒に食べる

Notes

Kitchen of Indiaのコルマソースの原材料【水、玉ねぎ、トマトペースト、ひまわり油、スパイス、カシューナッツ、にんにく、生姜、塩、ライム汁、コーンフラワー】

http://i-eat.carrots.jp/indian-spicy-vegetable-korma/

 


コメントを残す