凍りこんにゃくの唐揚げ

先日買い物カゴの中を見てぎょっとしました。そこには、豆腐、油揚げ、納豆、粉豆腐、、、。みなさんにはこんなことあまりないでしょうか?

ベジタリアンが気軽に普段の献立に使いやすい食材はだんとつ大豆製品。お肉の代用になり、植物性良質たんぱく質、低カロリー、副菜としても活躍。どこででも簡単に手に入るし、種類が豊富でさまざまなレシピに使えるとなったら無意識に多用してしまいます。

先日は分厚い油揚げ(栃尾揚げ)の真ん中に切れ目を入れてネギ味噌をたっぷりつっこみ、トースターで外側がかりかりになるまで焼きました。うーん、思い出しただけでおいしい!ふつうの薄い油揚げに納豆を入れてトースターで焼いて食べるのだって、全然手がかかっていないのに居酒屋っぽくておつまみに喜ばれます。でもこんなメニューに加え、牛乳の代わりに豆乳を使ってホワイトソース、マヨネーズ、カフェラテ、マフィン作り、、、と続いてしまったら、体に良いことをしているようでも、あっという間に食事が大豆だけで過剰に埋め尽くされてしまう。どう考えてもアンバランス。今は献立を考えるときは、大豆製品以外で野菜にあわせてボリュームが出るメニューを考えています。

たとえば、こんにゃく。凍りこんにゃくの存在をわたしは最近知りました!(以前テレビなどで紹介されていたようですね?)凍りこんにゃくは、こんにゃくを凍らせて解凍したものをお肉の代用品としてさまざまな料理に使う方法。凍りこんにゃくの唐揚げは大豆ミートの唐揚げ以外に知っておきたい。わたしよりも同居人のお気に入りです。牛すじや鳥皮のような食感でよく噛むのですぐに満腹になります。ホルモンが好きな人も好きかもしれません。でも、こんにゃくなので、カロリーは低く、満腹感があり、食物繊維が豊富。たしかにダイエットには良さそうですね!

img_3220

凍りこんにゃくの唐揚げ

参考にさせていただいたレシピはこちらです。調味料をほんの少し変えました。タレが本当においしかったです!

材料

  • 凍らせたこんにゃく 400g
  • ★醤油 大さじ3
  • ★酒 大さじ1
  • ★酢 小さじ1
  • ★メープルシロップ 小さじ1/2
  • ★塩 ひとつまみ
  • ★おろしにんにく
  • ★おろし生姜
  • ☆醤油 大さじ3
  • ☆酒 大さじ1
  • ☆酢 大さじ2
  • ☆メープルシロップ 小さじ2
  • ☆ごま油 小さじ1
  • ネギ 1本
  • 片栗粉 適量
  • 米油 大さじ1

作り方

  1. 凍らせたこんにゃくを自然解凍し、手でひとくちサイズにちぎります。
  2. 鍋にお湯を沸かし、1を入れ、2分程度湯がきます。湯がいたらザルに上げ、冷まします。
  3. 2を手でしっかり絞り、★で味付けをします。10分置いて下味をつけます。
  4. その間にネギをみじん切りにします。☆の材料を小鍋に入れ弱火で熱し、ネギを入れて少し煮詰めます。
  5. 3に片栗粉をまぶします。フライパン油を多めに(1cmくらい)入れて熱し、こんにゃくを入れて炒め(揚げ)ます。
  6. 5をお皿に盛り、4のソースをかけたら出来上がり
http://i-eat.carrots.jp/korikonnyaku-karaage/


コメントを残す