簡単デミグラスソースの高野豆腐ハンバーグ

炊いた豆とか雑穀とか、擦ったレンコンや山芋はいつもあるわけじゃない。買いものできない日もあるし、下準備をする時間がとれないときもある。だから、台所にある食材で簡単に作ることができるベジタリアンハンバーグのレシピがあるととっても助かる。これは高野豆腐と玉ねぎと人参のハンバーグ。あっさり味のハンバーグには、ワインレッドのルージュのようにつやつやのデミグラスソースをたっぷりかけたい。

ただし、ここでも再び。うちには赤ワインがない。なので、潔くソースには赤ワインを使わないことに。赤ワインを使わなかったら物足りないのかしら、と思ったけれど、そんなことは全然なく、冷蔵庫にあるもので作った即席デミグラスソースをかけたこのハンバーグは、お肉のハンバーグが好きな相方にも好評で追加で焼いてあげたし、翌日お昼ごはんを食べにきた友人にも「おいしい!」と言ってもらえた。ポイントは、多めの油で外側をカリカリにしっかり焼き上げること。


簡単デミグラスソースの高野豆腐ハンバーグ

日本の軽量カップ使用。4人分。高野豆腐でハンバーグステーキのレシピ参照。

材料

    ハンバーグ:
  • 高野豆腐 4個(醤油を少し入れた水に10分つけ、戻す)
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 人参 1/2個
  • 塩こしょう 適量
  • ナツメグ 適量
  • パン粉 1/2カップ
  • 小麦粉 1/2カップ
  • フラックスシード 大さじ2
  • デミグラスソース:
  • 中濃ソース 大さじ1
  • ケチャップ 大さじ3
  • オイスターソース 小さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1+大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 水 大さじ1

作り方

    ハンバーグレシピ:
  1. フラックスシードを粉砕してパウダー状にし、大さじ6の水とあわせておく(ぷるぷるになる)
  2. 高野豆腐と玉ねぎと人参をみじん切りにする
  3. 玉ねぎと人参をフライパンで炒め、塩こしょう・ナツメグで味付けをする
  4. すべての材料をボウルに入れ、手でよく練り、生地を丸めてハンバーグ型に成形し小麦粉をまぶす
  5. 多めの油でハンバーグの両面がカリカリになるまで焼く
  6. デミグラスソースレシピ:
  7. 材料を鍋に入れ弱火で数分煮詰めたらできあがり
http://i-eat.carrots.jp/koyadofu-hamburgsteak/

既製品のソースは、できればアミノ酸や余計な添加物を避けたいです。最近気づいたのですが、ブルドックのソースはアミノ酸が入っていないのですね。ウスターソースや中濃ソースはブルドックのものを使っています。

オイスターソースは、醤油や他の魚介エキスなどを加えず牡蠣エキスのみで仕上げられたユウキ食品のものを使っています。


コメントを残す