車麩のベジタリアンすき焼き丼

みなさま、HAPPY NEW YEAR !
年末年始中は食べ過ぎでお腹がずっとパンパンだったのはきっと私だけじゃないはず。しょうがないですよね、栗きんとんも黒豆も昆布巻きも蕎麦もお汁粉も天ぷらも雑煮も全部全部おいしかったのだから!でも休みが明けたら少しずつ食生活を戻さないと。たとえば、車麩をお肉にみたてたすき焼き丼はどうですか?ぬるま湯で戻した車麩に片栗粉を軽くまぶして両面を軽くフライパンで焼いてからすき焼きの鍋に入れグツグツ煮込むと、片栗粉が良い照りを出しプリンプリンと、まるでお肉の脂身のようなリッチな食感がでて相当食べ応えがあります。車麩以外は、白菜やネギや人参や糸こんにゃくなど風邪をひいたときに食べるような消化の良い野菜ばかり。

具がしっかりと煮汁を吸っているのでご飯が進む進む。お箸でかきこむ同居人の姿はまるで永谷園のCMもしくは孤独のグルメばり。とってもおいしいです。(あまりにもおいしいので、実は今晩のベジタリアンカレーにもプリンプリンの車麩を入れてしまいました。)こんな風に煮込むように使っても良いし(その場合は湯で戻したものをそのまま入れるより、片栗粉を振って両面焼くのがポイント!)、パン粉をつけて車麩カツにしても最高です。この日は前日に食べた 力うどんの汁を甘く味付けしてすき焼き風にしたので、この日はただ野菜と車麩を土鍋で煮ただけの あっという間の即席料理です。

みなさん、車麩にも全粒粉のものがあるのを知っていますか?一回に使う量は大人2人の家庭で3〜4枚です。ぬるま湯で戻すと大きくなり、それを1/2か、1/4に切って使います。片栗粉をまぶして焼いた場合はプリンプリンの食べ応えが加わるので、3~4枚でもボリュームが多いくらいです。お肉を1回買って食べるくらいの値段で3〜4食分になるうえヘルシー。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オーサワ 完全粉 車麩 12枚 ow jn
価格:432円(税込、送料別) (2017/1/6時点)

私が今回使ったのはこのだしつゆです。これがあると時間がないときでも簡単に食事(冷凍さぬきうどんや、すき焼きや、煮物、etc)が作れるので、いざというときに助けてもらいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オーサワ だしつゆのもと 360ml ow jn
価格:730円(税込、送料別) (2017/1/6時点)


2 thoughts on “車麩のベジタリアンすき焼き丼

  1. 毎回楽しみに読ませていただいています。
    おかげでベジタリアン料理の奥深さと広さを知りました。
    何と言ってもおいしそうなのが一番ひかれてます。
    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  2. > shuko nakajimaさん
    工夫次第でなかなか奥深い分野ですよね。なにより食べ物はおいしいのが一番です!

コメントを残す