ニュートリショナルイーストとは

ニュートリショナルイースト

秘密の材料はニュートリショナルイーストと呼ばれる黄色いフレークで(ヒッピーダストとも呼ばれている)振りかければどんな食べ物も濃厚なチーズのような味になる。おまけにビタミンB、とりわけ大切なB12を多く含んでいる。(「EAT&RUN」より)


ヒッピーダスト、またの名を酵母フレーク、またの名をニュートリショナルイーストというこの黄色い粉は、ベジタリアンが動物性タンパク質を摂取しないため不足しがちなビタミンB12の栄養素を豊富に含み、たった小さじ2杯を食べるだけで1日に必要なB12が補給でき貧血を予防してくれる。チーズ風味でなににかけてもおいしくなる魔法の粉。
ニュートリショナルイーストを使ったレシピ:


2 thoughts on “ニュートリショナルイーストとは

  1. 初めまして。とっても素敵なサイトでびっくりしました。今、オーストラリアなのでWIFIがよくなく帰国したらゆっくり読ませて頂きます。ブログ、始めてニュートリショナルイーストの事で検索していて辿り着きました。ブログを紹介されてもらっていいですか?よろしくお願いします。

  2. > keiko yamanakaさん
    はじめまして。ありがとうございます。リンクご自由にどうぞ!

コメントを残す