おにぎりをせっせとにぎって

日本のソウルフード、おにぎり。

発芽玄米を土鍋で炊いた。白ごまをフライパンで煎って、粒の大きい岩塩と一緒にすり鉢で擂る。ごりごりごりごりごりごりごりごり。ごまの香ばしい香り。火を止めて蒸していた玄米にごまをからめて、ぎゅっぎゅっと握る。火でさっと炙ったぱりぱりの海苔に包んで食卓へ。海苔がしんなりしてしまったらがっかりしてしまうから、すぐにおにぎりを掴んでパクパクと食べる。香り・食感・味・見た目。おにぎりは人に握ってもらうのが一番、と思っていたけれど、自分で握ったおにぎりも悪くない。


コメントを残す