スキレットでパクチーフライドポテト

ここ最近ずっと専念していたホームページ制作から解放された!そしてようやく &owl.を先日オープンさせた!
これが一番の大報告で、今日のレシピはスキレット(鉄フライパン)で作るフライドポテト。フライドポテトは豪快に油でパチパチと揚げる日もあれば、オーブンでジリジリとローストする日もある。今回のスキレット方式の利点はパチパチ揚げるよりも油の量がだんとつ少ないことと、ジリジリとローストするより電気代がかからず中がもっちり外がカリカリの仕上がりになること!

最近じゃがいもばかり食べている。自分じゃ買わないけれど、大量に送られてきたら毎日じゃがいも料理に励む。一番おいしいベストVeganマヨレシピでマヨネーズを作ってポテトサラダにしたり、マヨネーズであえる前に少しよけておいたものを丸めてポテトコロッケにしたり、ハッシュブラウンのキッシュ料理を編み出してみたりと、手を替え品を替え飽きずにおいしく食べる。ポテトサラダもコロッケもたくさん作って、残りは翌朝のサンドイッチに!と思うけれど、結局おいしくてペロっと食べてしまうのだから我ながら我が家は頼もしい。

育てているパクチーをほんの少しつんで、ガーリックと塩とパクチーで味付けしたホクホクかりかりのスキレットフライドポテト。付け合わせはAnnieのオーガニックケチャップスリラチャで。フライドポテトは夏を目前にワクワクする気持ちとよく似ている。分厚い服を脱ぎ捨てた素肌を飾りたいから本格的な夏が来る前に &owlをたちあげた。装身具を作り始めてからというもの、単純に日々のコーディネートが楽しくなった。化粧箱に新色のチークやリップが加わったときのように今は自分の顔が鏡に新鮮に映るから、毎日おしゃれが楽しい。

スキレットでパクチーフライドポテト

材料

作り方

  1. じゃがいもを皮付きのまま蒸し器でしっかり蒸す
  2. 中まで熱が通ったらフライドポテトの形にくし切りにし、ガスの火でしっかり温めたスキレットに多めの油をしいて、じゃがいもとガーリックパウダーと塩と黒胡椒を入れて、表面がカリっとするまで焼く
  3. 表面が良い感じになってきたら細かく切ったパクチーの茎から順番に入れて、最後に葉まで全部入れてさっと火を通す
  4. お好みでケチャップや辛いソースをつけて召し上がれ
http://i-eat.carrots.jp/panfried-coriander-potato/


コメントを残す