RAWキャロットケーキ


Hello Beautiful.

dsc_10601

このキャロットケーキは、
少し前から作りたいと思っていたキャロットケーキ。
オーブンで焼かないキャロットケーキ。
ロースイーツのキャロットケーキ。
小麦粉も卵も牛乳も白い砂糖もクリームチーズも使っていないキャロットケーキ。

dsc_10701

無農薬で育てられた生のにんじんの驚くほどの自然な甘み、くるみのナッツ風味、優しくて穏やかなココナッツとデーツの甘み。
にんじんの鮮やかな橙色に重ねたい色は、真っ白でくっきりしたホワイトじゃなくてアイボリーのやわらかなホワイト。
カシューナッツとレモン果汁とココナッツオイルで作るクリームチーズ風味のアイボリーホワイトを丁寧に橙色の上に重ねた。

dsc_10731

キャロットケーキといったら、スパイス。(だと私は思うけれど、あなたはどう思う?)
カルダモンやクローブやシナモンは、“ただの”キャロットケーキに個性を添えるでしょう?
“ただ” 優しくて甘いだけじゃない、ちょこっとの刺激も含むケーキ。

dsc_10871

作るのはとても簡単。
(オーブンで焼くスイーツなんかよりもずっとずっと!)
それなのに、肌には輝きと潤いを与え 病気になんか負けない免疫の力をくれて 細胞を元気に保ち 腸の掃除までしてくれる。
(小麦粉と砂糖でできたクッキーやケーキなんかよりもずっとずっと!)

dsc_10591

キャロットケーキLOVEのあなたへ

 

RAWキャロットケーキ

材料

    〜にんじんケーキ〜
  • にんじんジュースの搾りかす 2カップ(生のにんじんを粉砕したものでももちろん可)
  • くるみミルクの搾りかす 1カップ(くるみを粉砕したものでももちろん可、他のナッツでも良い)
  • デーツ1カップ
  • ココナッツフラワー 1/2カップ
  • シナモン 適量
  • クローブ 適量
  • カルダモン 適量
  • 〜カシュークリームチーズ〜
  • カシューナッツ 1カップ
  • レモン果汁 大さじ1
  • ココナッツオイル 大さじ1
  • メープルシロップ 適量
  • (水 滑らかにしたい場合など必要に応じて)

作り方

  1. カシューナッツを水に数時間浸しておく
  2. にんじんケーキの材料をすべてフードプロセッサーに入れて混ぜる
  3. カシュークリームチーズの材料をすべてフードプロセッサーに入れて混ぜる
  4. 容器に、にんじんケーキの材料を入れぎゅぎゅっと押し表面を平らにする
  5. にんじんケーキの上にカシュークリームチーズをのせ、表面をスパチュラできれいにする
  6. 冷蔵庫で数時間冷やす

Notes

作りながら味見をして必要なものを必要なだけ加えてみてくださいね。材料の計量は目安です。私はいつも適当です。

http://i-eat.carrots.jp/raw-carrot-cake-cashew-cream-cheese/


5 thoughts on “RAWキャロットケーキ

  1. こんにちは。どんよりの日曜日ですね。

    こちらのレシピ、大好きでいつも(だってジュースパルプは量産されるから)作っています。

    私のブログにも、I EATさんのレシピとして紹介させていただきました。(もし、削除したほうがよければお知らせくださいね。事後承諾ですみません。)

    でも私の作るのはcarrotさんのみたいにきっちりとうつくしくないの。。。ほんとにお菓子作りの才能がないのです(簡単なプディングぐらいしか作ったことがないの)。でも、ビーツのパルプの色と、クリームのコントラストが好きです。ちゃんと緑のピスタチオも載せてみました❤

  2. こんにちは!ずっとブックマークさせて頂いていてキャロットケーキ作ってみました。デーツがなかったので干し柿を使ったのと後干し林檎を入れてみました。とても美味しかったのこれからは私の定番になりそうです。ありがとうございます。他のレシピも参考にさせて頂いています。

  3. > chawatamagoさん
    メッセージありがとうございます!
    デーツの代わりに干し柿はとても良い案ですね!!思わず「おおおお!」と唸ってしまいました。
    干し林檎も人参との相性は間違いないですね!
    わたしも今度干し柿が手に入ったらデーツの代わりにRAWスイーツを作ってみようと思います。
    ありがとうございました!

コメントを残す