Road Trip: 湖畔のパンケーキ

DSC_0012
8月のある日。テントからごそごそと這い出た世界は、闇が色落ちてうっすらと青白かった。わたしは、知る人しか知らない、この山の上の湖の畔に集まった数組の他のテントを起こさないよう細心の注意を払いながらバンの後部扉を開け、フライパンとバーナーを、そして熊対策に使っているベアボックスの鉄の扉を開けて食糧袋からパンケーキの粉とココナッツミルクと卵を取り出した。


DSC_0143
このパンケーキの粉は、小麦、ライ麦、スペルト小麦、コーン、オーツ麦、フラックスシード、キヌア、玄米などの穀物を石臼で挽いて全粒粉にしたもの。袋をあけてシェラカップで粉をすくい出し、そこへ新鮮な卵をぱかっと割り、ココナッツミルクを注いでスプーンでかき混ぜた。ざざざっ。音のほうに顔を上げると、昨日わたしたちの後にサイトに到着した自転車のアメリカ人男性2人が出発するところだった。「おはよう!」「安全な旅を!」そう挨拶してパンケーキ生地に戻る。彼らはカナダからメキシコ国境までロッキー山脈を登ったり下ったりしてアメリカを縦断する。わたしの相方のうさぎさんは、すでにそのルートを彼らとは逆に北上する形でカナダまで自転車で走破し、にんじん(わたし)と合流してこの忘れられない湖へ戻ってきたところだ。わたしは彼らに親近感を覚え、記念に写真を撮った。どうか彼らも無事に走り切りますように。

DSC_0036

DSC_0050

生地の半分にはチョコレートパウダーを混ぜた。チョコレートパウダーは寒い夜に飲むホットチョコレート用に持ってきたもの。オーガニックのカカオパウダーとキビ砂糖にピュアダークチョコレートのかけらが入った天国のように濃厚なチョコレート味。わたしはキャンプの朝にパンケーキを食べるのが好きだ。湖畔の冷たく澄んだ空気。そこへパンケーキの焼ける温かく甘いやさしい香り。アップルバターを塗り、アメリカの国境をまたぐ前にカナダで入手したピュアメープルシロップをとっぷり注いだ。

DSC_0146

DSC_0147

DSC_0148

DSC_0154

DSC_0156

DSC_0032

DSC_0035

DSC_0040

7種グレインパンケーキ

この量は小さなパンケーキ4枚分

材料

作り方

  1. 材料すべてをボウルで混ぜ合わせる
  2. 温まったフライパンに油をしき、生地を流し入れる
  3. 生地の表面にぽつぽつ穴が開き始めたらひっくり返て焼く
  4. バターやメープルシロップをのせてできあがり
http://i-eat.carrots.jp/roadtrip-breakfast-pancake/


コメントを残す