Gluten-free

メープルチーズクリームの米粉ロールケーキ

米粉の生地は生まれたての赤ちゃんのようにもちもちしていて、真っ白なメープルクリームチーズは決して甘すぎず(だってこのレシピの甘みの元であるメープルシロップは生地とクリームあわせてもトータル大さじ4しか使われていないもの!)いくらでもキスを浴びせられそうなくらいふわふわ。

改良版:ヘルシーオーツレーズンクッキー(卵・乳製品・小麦粉・白砂糖不使用)

焼きあがりはホロホロと頼りなく柔らかい。けれど冷めるまで待てなくて半分ほどあつあつホロホロのまま口に運んだ。フラックスシードやチアシードやカカオニブのスーパーフードたちがナッツのようなぽりぽりとした食感を与え、レーズンのほんのりした酸味が甘さ控えめのプレーンな大地に引き立つ。

イチジクと桃のラム酒コンポートでグルテンフリーパンケーキ

豆乳生クリームはココナッツクリームよりも雲のように軽く、ラムを含んだコンポートはどっしりと重かった。冬の朝のように。このパンケーキミックスを試してみたかったのは、玄米と米の粉のみだからだった。ラム酒がきいたコンポートは大人の味。秋の味。また焼こう、また食べよう、パンケーキ。

お腹が空いたらパクッと一口、どこへでも持っていけて片手で食べられるヘルシーRAWスイーツ(ナッツ不使用)

市販のエナジーバーは一見ヘルシーなイメージを与えるけれど、裏側の原材料リストはチョコレートバーやクッキーとそう変わらない。本物のエナジーバーやエナジーボールを食べるなら手作りが確実。好きな穀物やナッツやドライフルーツだけで作る簡単スイーツ。

Autumn Pumpkin Scone

小麦粉の替わりにオーツとソルガム粉と片栗粉とアーモンド粉を使い、オーブンで焼いたカボチャをマッシュして、シナモンやジンジャーやナツメグやクローブなどのパンプキンスパイスを振りかけスコーンの生地に練り込む。