Words & Story

玄米サラダ巻きと、インド旅写真日記

玄米のサラダ巻きはおにぎりと違って具のハーモニーを味わうように、ゆっくりもぐもぐ食べるからいつもより早く満腹を感じる。これは、たくわんとアボカドがアピールするのり巻き。それと、忘れ去られていたインドバラナシの旅写真日記。

Road Trip: アボカドとグリーンハーブとフレッシュ野菜のレインボー生春巻き

生春巻きの皮のもちもちした食感と、生野菜のみずみずしくしゃきしゃきした食感と、鼻を突きぬける3種のハーブのさわやかな香りと、アボカドとタヒニのクリーミーで濃厚なテクスチャーと、ソースのぴりっとしたスパイシーさと微かなレモン風味

Road Trip: 湖畔のパンケーキ

テントからごそごそと這い出た世界は、闇が色落ちてうっすらと青白かった。わたしは、フライパンとバーナー、そして熊対策に使っているベアボックスの鉄の扉を開けて食糧袋からパンケーキの粉とココナッツミルクと卵を取り出した。アップルバターとメープルシロップ。1日のはじまり。

ミャンマーの記憶、パンを焼いた

ひさしぶりに白神こだま酵母でパンを焼いた。次にパンを焼くときは、小麦粉と水で酵母をおこすところから始めたいと思った。そしたらミャンマーで出会った、セルフビルドのヒュッテの庭にある自家製の窯で、自家製酵母のパンを焼くマークのことを思い出した。

ベジバーガー

みなさんハンバーガーは好きですか?わたしは大好きです!ベジタリアンのハンバーガーは、大豆でもレンズ豆でも黒豆でもヒヨコ豆でもなんでも良し、良質たんぱく質の豆を使います!

山のモーニングMenu。

山の朝ごはん。何が食べたい?
温かいオートミール。
網でじっくり焼いた しょう油の焼きおにぎり。
網焼きトースト。
ほっこりぜんざい。
目玉焼き。
ホットサンド。
わたしは、、、

Prologue.

先月の話になりますが、ジョンミューアトレイルというアメリカカリフォルニア州のシエラネバダ山脈を貫く220マイル(約350キロ)のロングトレイルを歩いてきました。

「聖者たちの食卓」

私たちの労働が皆、無私のものであったら、世界は平和で争い事もなく、今日も食べものがあることに毎度感謝をして、同時に心も満たすことができるのかもしれない。

お弁当の話

お弁当をきちんと持って行けている間は多少何があっても私の軸はしっかりしているから大丈夫、という自信になる。それって些細なことだけど、実はものすごく大事なことなんじゃないかな?