Vegan Carrot Cake with Maple Coconut Cream

キャロットケーキは、わたしのなかでおそらく「好きなケーキBEST3」にランクインする。キャロットケーキは上にのせるクリームチーズが決め手だと長い間信じてきたけれど、今回はそんな信念を捨ててココナッツクリームにメープル風味をしっかりきかせた甘いクリームをのせることに決めた。クリームチーズのような爽やかな酸味の代わりに、甘くて滑らかで濃厚なクリーム。


このVeganキャロットケーキは「VEGE BOOK3」にあるレシピを参考に、使う材料を少し変えて作ったもの。最近ずっとアメリカの豪快なレシピばかり見てきたため、今回のメープルシロップとオイルの使用量の少なさに感動した。アーモンドの粉でしっとりと焼きあがったスポンジ自体は優しい甘さで、シナモンの香りがクリームのメープル風味と混ざり合う。ニンジンがたくさん入った素朴なスポンジに、ざくざくしたくるみの良い食感。使ったニンジンは先日ヨガの帰りに寄ったジュース屋さんのパルプ。そこはジュースの搾りかすを欲しい人に無料で提供しているため、ジュースを飲むときは必ず、ニンジンやキャベツなどの無農薬ジュースパルプをもらって帰り、こうしてキャロットケーキを焼いたり、お好み焼きや餃子を焼いたりしている。それがまた楽しみでもありジュース屋さんについつい行ってしまう。パルプはジュースを搾った後のカスだから味がしない、とよく聞くけれど、わたしはパルプ料理が大好きだし、無味だと感じたことはない。大満足なキャロットケーキ。

Vegan Carrot Cake with Maple Coconut Cream

参考にしたレシピは「VEGE BOOK3」のSpice Carrot Cake

材料

作り方

  1. オーブンを170℃にあたためておく
  2. 全粒薄力粉、薄力粉、アーモンドプール、ベーキングパウダー、シナモンパウダー、ナツメグをボウルにふるい入れる
  3. くるみを粗く刻む
  4. フードプロセッサーでニンジンを細かくする
  5. 4にメープルシロップとオイルを加えて混ぜる
  6. 2に5を一気に加えてゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる
  7. 6に3のくるみを加え、軽く混ぜる
  8. 耐熱皿の内側にオイルを塗り、7を入れて平らにする
  9. 8をオーブンへ入れ、170℃で20~30分、竹串を刺して生地がついてこなくなる程度まで焼き、冷ます
  10. 9が完全に覚めたら、表面にココナッツクリームとメープルシロップを混ぜ合わせて好みの甘さに味付けしたメープルココナッツクリームを塗り、ブラジルナッツなどで飾り付ける

Notes

メープルココナッツクリームのココナッツクリームはココナッツミルクよりも濃厚な「ココナッツクリーム」という市販のパックのものを使います。冷蔵庫へ入れておくとクリームに固さが出て生クリームのように塗ることができます。

http://i-eat.carrots.jp/vegan-carrot-cake-with-maple-coconut-cream/


コメントを残す