アメリカ南部の定番朝ごはん、Veganチェダーチーズビスケット。

もちろん、納豆ごはんと味噌汁も良いけれど、最近朝ごはんにずっと食べたいと思っていたものは、アメリカ南部のブレックファースト「ビスケット&グレービー」。パンケーキのように甘い朝ごはんではなくて、塩味のきいたビスケット。ビスケットときくと、どうしてもお菓子のビスケットを思い浮かべてしまうけれど、これは(簡単に想像してもらうならば)ケンタッキーでフライドチキンと一緒に食べるようなタイプのビスケット。これにソーセージが入ったホワイトソースのグレービーソースをかけて食べるのがアメリカ南部の定番。

dsc_0693

dsc_0700

わたしが作ったのは卵も牛乳も使わないVeganバージョン。チェダーチーズのようなオレンジピンク色を出すために、ほんの少しのケチャップの赤と、チーズのような味を出してくれるニュートリショナルイーストの黄色を混ぜた。そしてチーズにいつも組み合わせたいのは、香りの良いハーブのディル。このディルがあるとないとでは結果に大きな差がでる。

dsc_0701

dsc_0705

dsc_0702

dsc_0712

チーズ風味のビスケットは熱々でも十分においしいけれど、冷めるとチーズっぽさがより引き立つ。酒粕で作ったチーズ風味のスコーンと似ているけれど、このビスケットは小麦粉で作っているため、断面にビスケット特有の層があり、食感もオーツスコーンのザクザクとは異なり、ふわふわしていてバターやグレービーソースが生地の層にぐんぐんしみ込む。このビスケットの層を作るために一番気にかけておくのは、ココナッツオイルの温度(=冷たくて固形化している)と、ココナッツオイルを混ぜた後の生地の扱い(=手の温度で温まってココナッツオイルが溶けないように、あまりいじりまわさず、素早く行うこと)。ココナッツオイルは甘いパイを作るときは、ココナッツの香りが楽しめる無精製のものを使うけれど、チェダーチーズビスケットの場合は香りがない精製タイプを使った。

dsc_0711

dsc_0716

そのままシンプルにサラダやスープのお供に食べても良いし、キノコと玉ねぎで作ったグレービーソースをかけても良い。とにかく。あまりにもおいしいから(わたしのコーンブレッド愛に匹敵するかわからないけれど)しばらく作り続けてしまいそうな予感。

Veganチェダーチーズビスケット

材料

    Wet材料:
  • 豆乳 230ml(アメリカの軽量カップだと1カップ)
  • レモン汁 大さじ1
  • お酢 小さじ1
  • ケチャップ 小さじ2
  • その他の材料:
  • 小麦粉 250g(アメリカ軽量カップだと2カップ)
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • ニュートリショナルイースト 大さじ3
  • ガーリックパウダー 小さじ1
  • 塩 小さじ1
  • ココナッツオイル(冷やして固形状に)大さじ5
  • ディル 適量

作り方

  1. Wet材料をすべてボウルに入れてかき混ぜ、放置する(豆乳のたんぱく質とレモン汁と酢の酸が反応して緩いヨーグルト状になる)
  2. 小麦粉、ベーキングパウダー、ニュートリショナルイースト、ガーリックパウダー、塩をもう一つのボウルでよく混ぜ合わせる
  3. 固形のココナッツオイルを細かく切って小麦粉のボウルに入れ、指でこするように粉とココナッツオイルをあわせ、ぽろぽろの生地にする(手の温度でココナッツオイルが溶けないよう素早く行う)
  4. ぽろぽろの生地の中にWet材料を少しずつ入れて生地をひとまとめにする(Wet材料をすべて入れる前にまとまったらそこで次のステップに進んでOK。逆に全部入れて生地がゆるすぎてまとまらない場合(今回のわたしのような場合)は、台に打ち粉を多めにはたいて、その上で生地をまとめる
  5. ビスケット型(丸型)で生地を抜き、天板に並べる
  6. 200℃のオーブンで10分焼いて一度ビスケットの焼き上がりをチェックし、さらに5〜10分焼いたらできあがり(オーブンの温度によって焼き上がりが異なるため様子をみながら焼きを進める)

Notes

hot for foodのレシピ参照

http://i-eat.carrots.jp/vegan-cheddar-biscuits/

 


2 thoughts on “アメリカ南部の定番朝ごはん、Veganチェダーチーズビスケット。

  1. こんにちは!

    先日は粉類の収納のことについて詳しく教えていただいてありがとうございました!
    参考にさせていただき、使いやすく収納してみました。

    そうですよね、私も何かを焼くのは週に多くても2回なので、できるだけ新鮮なものをいつも使いたいです。

    ニュートリショナルイーストの卵かけごはん・・・・
    美味しすぎてびっくりです!
    多分しばらく食べ続けそうです笑

    酒粕スコーン、作らせていただきました!
    酒粕のみと、ニュートリショナルイーストとコショウをmixしたものも作ってみました。

    どちらも、本当に美味しかったです!

    今回のチェダーチーズスコーンも、ぜひまた作らせていただきたいです*^^*

  2. > エムさん
    こんばんは。ニュートリショナルイーストの卵かけごはん試していただけましたかー!!!
    ね、ね、ね!おいしいでしょう!!!!!
    オリーブオイルがおいしいと本当に贅沢な卵かけごはんになります。

    酒粕スコーンも作られたのですね!コショウもいいですね〜。
    次回は是非こちらのレシピも試してみてください!おいしいですよ〜♪

コメントを残す