Vegan Cheese Pizza

自分は今の人生とは全く別の人生を歩んでいるかもしれない。もしあのときこうこうこうだったら。

そんな風に思うときもあるだろう。それと同時に自分ではコントロールの及ばない出来事だってたくさん降り注いでくる。歳を重ねてくると思い通りにいかないことが当たり前で、そのなかでどんな風に波乗りするのかが大切に思えてくる。

大雨と強風が去った翌朝はカーテンの隅から明るい光が燦々とこぼれていた。きっと天気が悪いからと諦めていた散歩に出れることを嬉しく思い、真夏に戻ったかのようなセミの鳴き声のなか木々をくぐり抜けて歩いた。お昼にはどうしてもピザが食べたくなり(先日下北沢で食べたピザがおいしすぎた)棚にある小麦粉やトマト缶を引っ張り出して焼き上げたピザは、ただただ熱々であればそれだけでお店で食べるのと同じほどの感動を運ぶ美味しさがある。トマトソース作りもピザ生地作りもVeganチーズ作りも同時に進めれば30分ちょっとで作れてしまう、これはとてもズボラピザだけど、わたしは家にもう少し小麦粉と豆乳があればもっと大きいのが食べれた(もしくは2枚焼けた)のに、、と少し残念に思った。今回のピザは、生地にトマトソースを塗り、バジルをちらし、Veganとろけるチーズをのせ、サラダほうれん草をざくざく切って、香り高いオリーブオイルを垂らし、種子島の塩をぱらぱらふって焼いたもの。星5つ!レシピはこちら


コメントを残す