Veganグリルドチーズピザ

ひさしぶりに週末の朝をゆっくり過ごすことに決めてベッドでごろんとしながら「全米で愛される鉄鍋レシピの総集編」をぺらぺらめくって眺めていた。そこには私が最も愛し頼りにしているスキレットと、私が長いあいだ喉から手を伸ばして焦がれているダッチオーブンと、グリドルで作られる料理の数々が写真つきでのっている。

このレシピ本が面白いのは、その料理がアメリカのどの州出身の料理なのかが明記されていることと、これぞアメリカ!と唸って讃えたいレシピ(たとえば、『キャラメル風味のりんごとベーコンのフレンチトースト』や、『骨つきポークチョップ 栗のソースとりんご添え』など)を目の当たりにすることだ。甘いものにベーコンを堂々と組み合わせるのはアメリカ人特有の思考回路。友人が(なんだったか忘れてしまったけれど)パンオショコラとかクレープのようなスイーツにベーコンをのせて食べていたのを思い出す。うぇぇ!と叫んだけれど、もしかしたらあれはおいしいんじゃないかと今なら思える。(私の経験値が上がった?)

ときどきバカっぽくて笑っちゃいそうなアメリカのジャンクな食べものが結局好きなんだ、私は。本の中のグリルドピザに猛烈にインスパイアされて(食欲が促されて)夜ごはんに作ったのは、モッツァレラが溶けたようなトマトソースのベジタリアン/ Veganピザ。

本物のチーズのように。肝である白玉粉は、溶けたチーズのルックスを再現するのに欠かせない材料。味の方はというと、こちらもまた白味噌や酒粕やニュートリショナルイースト(発酵食材万歳!)を入れてチーズさながら。トマトソースは、ピザを作るのと同時進行でトマト缶にハーブを入れて鍋におまかせ。煮詰めていく。ピザはオーブンではなく、スキレット(鉄フライパン)をガスの火にかけて普通のフライパン料理のように焼き上げる。表面にフォークでぶつぶつと空気穴を作った生地には、イーストではなく、潔く寝かせ時間を省くためベーキングパウダーを使用。生地を丸めて伸ばしたら、すぐにスキレットで片面焼いて、ひっくり返したら具をのせてピザに変身させてしまう。これは手抜きピザ!でもおいしかった。Honestly, 2枚食べてしまった。

Veganグリルドピザ

材料

    ピザ生地18cm 1枚分:(市販のものでもOK)
  • 薄力粉 150g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2
  • 塩 小さじ1/2
  • 砂糖 小さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 無調整豆乳 70cc
  • トマトソース:(市販のものでもOK)
  • トマト缶 1つ
  • 玉ねぎ 1/4個
  • Veganバター 大さじ2
  • オレガノ 小さじ1/4
  • 塩 小さじ1/2
  • にんにく またはガーリックパウダー 好みの量(わたしはガーリックパウダー 小さじ1/2)
  • 砂糖 小さじ1/4
  • オリーブオイル 大さじ1
  • バジル 大さじ2(フレッシュなものがあればなお良し)
  • ピザの具:
  • 玉ねぎ
  • マッシュルーム
  • ルッコラ(オリーブオイルとレモンと塩で味付け)
  • 黒こしょう
  • とろけるフェイクチーズ:
  • 白玉粉 大さじ3
  • 無調整豆乳 200cc
  • 白味噌 小さじ2
  • 塩 小さじ1弱
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 米油 小さじ1
  • 酢 小さじ2/3
  • 胡椒 少々
  • 酒粕 小さじ1〜大さじ1(酒粕の匂いが気になるかどうかにあわせて)
  • ニュートリショナルイースト 大さじ2

作り方

    ピザ生地:
  1. 参照レシピはこちら
  2. トマトソース:
  3. 玉ねぎをみじん切りにする
  4. 鍋を火にかけバターを溶かし、玉ねぎを入れて2分ほど炒める
  5. オレガノと塩とガーリックパウダーを加え、玉ねぎが飴色になるまで炒める
  6. トマト缶と砂糖を加え、強火にし、沸騰したら火を弱め、トマト缶の水分がすべてなくなるまで煮詰める
  7. オリーブオイルとバジルを入れてできあがり
  8. とろけるフェイクチーズ:
  9. レシピはこちら
  10. ピザの具:
  11. 薄切りにした玉ねぎとスライスしたマッシュルームをフライパンで炒め、塩・黒胡椒で味付けする
  12. ルッコラはオリーブオイルとレモンと塩で味付けしておく
  13. ピザ作り:
  14. スキレット(鉄フライパン)を火にかけ熱くなったら、オリーブオイルを塗った生地を下側にしてピザ生地をのせ2〜3分焼く
  15. 生地を裏返してオリーブオイルを塗り、トマトソース→具→チーズの順番でトッピングし、ふたをしてさらに2〜3分焼く
  16. 最後にルッコラをトッピングして黒胡椒を振ってできあがり
http://i-eat.carrots.jp/vegan-grilled-pizza/

もう薄々お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、私はSimply Organic製品の大ファンです。質の良いスパイスがずらり勢揃いしていて、どれも香り高いです。特に驚いたのは、シナモン黒胡椒。昔、アロマセラピー療法の勉強をしているとき、私はブラックペッパーの精油を使ってマッサージをしていました。当時初めてオーガニックの黒胡椒の精油のボトルを開けて香りを嗅いだとき、新鮮な黒胡椒はこんなにレモンのような柑橘特有のトーン(爽やかで、軽くて、空気中に拡散していく)がするんだ!と、えらく感動しました。このSimply Organicの黒胡椒はあの時の精油と同じ香りを持っていて、ミルで挽くと途端にふわりと部屋中に香りが広がります。ちょうど、今まで使用していた黒胡椒のミルの調子が悪く買い換えを考えていたときだったので、ミル付きの黒胡椒を試しに買って見ましたが、ゴリゴリ回すたびにしっかり挽けているので気持ちが良い!!!!もし今、黒胡椒を粉状で使っている方や、香り高い黒胡椒を料理に加えたい方がいましたら、一度試してみてください。他はもう使えないです!

それからピザ生地の粉ですが、去年アメリカとカナダをバンで自炊しながら旅していたときは、こちらのグルテンフリーのピザ粉を荷に積みました。他にもピザ粉はありますが、この粉の良いところは、

  1. この粉の他に少量の油と水を準備するだけで生地ができるところ(他の粉は卵や温水などが必要だった)
  2. 砂糖が入っていないところ
  3. スパイスが手元に揃っていなくても、すでにガーリックパウダー、オニオンパウダー、オレガノ、ローズマリー、タイム、バジル、タイム、セージ、マージョラムのハーブが入っているので、生地自体がイタリアン風味なところ

小麦粉の代わりに玄米粉、タピオカ粉、葛粉が使われています。生地にしっかり味がついているので、シンプルな平パンのように成形して焼いて、サラダやパスタなどのサイドディッシュとして食べてもおいしかったです!


3 thoughts on “Veganグリルドチーズピザ

  1. veganグリルドピザ、2回作りました!ホットケーキも作りました〜!すごく美味しくって、もうすでに定番メニューです♡i-eatさんのブログ、大好きです!もしもご迷惑でなければ、自身のブログ(http://vegelifemiki.net/)にリンクを貼らせてもらってもいいでしょうか?

  2. > vegelifemikiさん
    こんばんは!ピザ2回も作りました??それはそれはよかったです!私もそろそろ作ろうかなと思いました。食べ物の話は本当に伝染しますね。笑
    リンクどうぞ貼ってください。そのようにお声がけいただきまして、こちらこそありがとうございます。

  3. ありがとうございます!i-eatさんのレシピ、これからもイロイロと作ってみたいです(^ ^)これからもブログの更新を楽しみにしています。

コメントを残す