冬の生クリームショートケーキ/Vegan

今年のクリスマス週末、いかがお過ごしですか?きのう散歩をするために厚着をし帽子をかぶって外へ出たら、パン屋さんではカリカリのバゲットがいつもよりもたくさん焼かれ、お惣菜コーナーには照りのあるチキンが赤や緑のリボンをつけて売られ、コンビニの店の前ではサンタクロースの格好をした店員さんがクリスマスケーキを販売していました。なんだかそれらの光景に温かさを覚えつつ、わたしは今やすっかり色鮮やかな葉っぱを落とし枯葉が積もるいつもの公園まで赴き、さわさわと流れる小川の音に耳を澄ませながらいつもの散歩道を歩きました。夏は太陽が昇る前のすべてが静止したかのような朝が気持ち良いけれど、冬はやわらかな西日のさす午後3〜4時頃の公園が好きです。その光も匂いも。外の空気をダウンいっぱいに入れ込んだまま家へ帰り、台所でさっそくショートケーキを作りました。

ケーキのスポンジは小麦粉と米粉とアーモンド粉に、豆乳とメープルシロップとオイルとバニラエクストラクトを混ぜたもの。180℃のオーブンで10分焼き、そのあと温度を少し落として15分焼く。オーブンで手が離れている間に、水切りした豆腐にメープルシロップとラム酒とバニラエクストラクトとほんの少しの塩を入れて豆腐生クリームを準備。豆腐の豆臭さが残らないようにラム酒とバニラエクストラクトを追加しながら味の調整を。この生クリームは一般的な生クリームと違って緩やかなテクスチャーだから生地にぽってりとのせることはできない。できあがった豆腐生クリームはどすんと大量だった。そりゃそうだ。勢いづいて豆腐3丁も使ったもの、1丁で十分だったな。

冬の生クリームショートケーキ/Vegan

カフェエイトのヴェジブック3参照

材料

作り方

  1. オーブンを180℃に余熱する
  2. DRYをボウルで混ぜ合わせる
  3. WETを別のボウルで混ぜ合わせる
  4. DRYにWETを入れてゴムベラで混ぜ合わせる
  5. 生地を型に流し入れ、180℃で10分、160℃で15~20分焼く
  6. スポンジを横にスライスし、それぞれの間に豆腐生クリームを塗ってスライスしたフルーツをサンドして重ねる
  7. ケーキの表面にも豆腐生クリームを塗って苺で飾ってできあがり
  8. 豆腐生クリーム:
  9. 材料をフードプロセッサーですべて混ぜ合わせる
http://i-eat.carrots.jp/winter-tofucream-shortcake/


3 thoughts on “冬の生クリームショートケーキ/Vegan

  1. スポンジを焼いてみました。美味しくて、ベジブックをアマゾンで購入してしまいました。長男にはスポンジにイチゴジャムを挟みましたが喜んで食べていました。次回はクリームも!
    ブログを読みこなしていない立場で長いコメント失礼します。お身体の調子はいかがですか?ご出産前でしたら、母子一体の残りの期間をどうか楽しんでお過ごし下さいね。そして、出産後は、ゆったりとベビママ期を楽しんでくださいね。

  2. > hiroさん
    あけましておめでとうございます。
    スポンジ焼かれたのですね!もちもちしていてクリームなしでも十分おいしいですよね。ベジブックには気軽に作れるレシピがたくさんのっていて、わたしは1〜3を持っていますが、よく開いては次に何を作ろうかと眺めています。
    温かいメッセージありがとうございます。おかげさまで身体の調子はすこぶる良く、最近は水泳にはまっています!もう少ししたら臨月ですので、今は過ぎ去る時間を惜しみつつも日々たのしく過ごしています。

  3. 本が届いて、ワクワクしながら眺めています。マフィン、今からでも焼きたいぐらいです。他の本も、読みたくなりました。
    まもなく臨月ですか。我が家の次男は、来月で一歳になります。同じ頃にお誕生日を迎えるかもしれませんね^^ 出産の時を思い出してしまいました。なんだかもう、遠い昔のことのようですが(笑)

コメントを残す